カトン散策

中国とマレー、ヨーロッパの文化が融合した プラナカンの面影が残る街カトンへ。

ビーズ刺しゅうも習える 有名なプラナカン雑貨のお店
『Rumah Bebe』を覗いてから、
a0074753_0192031.jpg
『カトンアンティークハウス』へ。
個人の一軒家の中がそのまま
プラナカンの博物館になっている。
家具、陶器、布地、ビーズの靴、
ジュエリーなどのアンティークが所狭しと並んでいた。

a0074753_025255.jpg
持ち主のおじさんに説明をしてもらいながら
沢山の貴重なコレクションを見せてもらった。
プラナカン博物館に貸出しているものもあるそう。

そのままカトンをぶらぶらと散策。
プラナカン様式の特徴である
パステルカラーの家や花柄のタイルで飾られた
家が並ぶ。かわいい♥

a0074753_0204822.jpg
a0074753_0211490.jpg

昔ながらの店が並んでいたり、
素敵な家具屋さんがあったり、
いろいろな発見があり、気分は小旅行。

それにしても 暑かった~。
[PR]
by JUN-25s | 2010-03-11 23:17 | おでかけ
<< Fair@British Club 引き籠・・・らなかった一日 >>