バティック

去年からバティックを習っている。

パティックとはインドネシア・マレーシアのろうけつ染め布地。
布に下書きをして ロウをひいて 色付けをする。
伝統的な柄しかないと思っていたが 違った。
デザインは古典的な柄でも人物でも風景でも何でもOK。(見本が沢山ある)
赤・青・黄色・黒の染料を混ぜて 水で濃淡を調整し
様々な色を作りだすことができる。

a0074753_15131250.jpg
最初の作品は定番のぞうさん。
額に入れてもらうほどじゃなかったので(爆)
とりあえず IKEAのフレームに。

a0074753_15144577.jpg
2作品目はおひなさま。
日本で買ってきた枠を使って
タペストリー風に。
難しくて ちょっと嫌になって
やめようかと思ったりしながらも
なんとか仕上げた作品。

a0074753_15163094.jpg
3作品目はクリスマスツリー。
ようやく失敗が減り、楽しくなってきた頃。
だけどまたIKEAのフレームで。
クリスマスの時にしか飾らないから充分。

a0074753_15173983.jpg
4作品目は古典的なパターンのデザイン。
初めて額装をオーダー。
出来上がりを見たら やっぱり嬉しかった。


大きな作品を何カ月もかけて丁寧に仕上げている方もいるけれど
私は飽きっぽく、さっさと仕上げたい派なので
いつも小さめの作品ばかり(笑)。
(子供の頃勉強していた時も 薄い問題集が好きだった)

ロウ引きをするジャンティンという道具を扱うのが難しくて
ようやく慣れてきたところだったのに
都合により3か月ほどお休み中。
また 失敗だらけの最初の作品に 逆戻りかな~。
[PR]
by JUN-25s | 2010-03-19 22:07 | 習い事
<< 『レイトン教授と永遠の歌姫』 St Patrick'... >>