5月5日は。。。

先週の月曜日(5/3) 学校はレイバーデー(5/1)の振替休日。
そしてAMIが朝から軽く発熱。しかし元気。
火曜は学校を休ませ 熱が下がったのでそのまま治るだろうと思っていると
水曜朝からまた高熱。

これはおかしいと思い 病院へつれて行くと インフルエンザB型と判明。
タミフルを処方され 母も予防のために飲む。

木曜の朝 すっきりした顔のAMI。
熱はさがっているけれど学校は休まないとね、とか話していると
横から「ママあ、YOU なんか 熱い。。。」

YOU発熱。そりゃうつるだろうな。
熱が出てすぐに病院に行っても インフルエンザの反応はでないだろうから
家で一日寝かせておく。
AMIはすっかり回復して元気だけど 学校は休ませる。

金曜日 YOUを病院へ連れて行くと やはりインフルエンザB型
きたよ、インフルエンザの波。
病院の先生、薬剤師さんからも「こればかりは、仕方がないですね。。。」と。
母も仕方がないから 一緒に予防のタミフル服用。

シンガポールではこの時期 南半球が冬であるためにインフルエンザも流行る。
秋に季節性の予防接種を打ったけど この時期は効果がなくなってしまっている。

この一週間子供が誰か必ず家にいる状態で
予想外に ずいぶん長いゴールデンウイークになってしまった。

そんな中1人元気だったRIN。さすが3番目☆

ところが 今週火曜の夜中から RIN発熱~。
RINだけは大丈夫だと 心の底から思っていたのにー。

病院へ行き、はい、間違いなくインフルエンザB型
元気で病気知らずにみえるけれど さすがにまだ4歳。
上二人に比べると RINはぐっったり。40℃超えてたらさすがに、ね。。。

そして予防のためとはいえ、こんなにタミフルを飲み続けていて いいのだろうかー私。

で、一日過ぎて今朝から 普通に元気なRIN。ずっとしゃべっていてうるさい。
幼稚園に行ってもらいたいくらいだけど
インフルエンザなので熱が下がってからも しばらくはお休み。
RINのおしゃべりと 私の忍耐の勝負の時(-_-;)。

ところで2年前 YOUがインフルエンザになったとき病院に行ったのが5月5日
(残っていたタミフルの日付より判明)
そして今回先陣を切って AMIが病院に行ったのが5月5日

偶然とはいえ 我が家にとって5月5日は受難の日。
もちろん子供の日のお祝いなんて それどころじゃなく。。。

☆これまでの日記は後日 日付をさかのぼって更新予定☆
[PR]
by JUN-25s | 2010-05-13 09:22 | シンガポール生活
<< 切手 まる玉ラーメン >>