『The Sorcerer's Apprentice』

a0074753_0171393.jpg
夕方まで特に予定がなかったので AMIとYOUを連れて
『The Sorcerer's Apprentice』
(邦題:魔法使いの弟子)
へ。

魔法使い系だし ディズニーだし
内容はよく知らないけど子供向けだろうと。

オープニングはいつものディズニー映画の「星に願いを」じゃなくて
(お城の映像だけど)映像も音楽もなんだかおどろおどろしい雰囲気。
これは目面しい。

しかし予想と違って 舞台は現代NY。
魔法のシーンは『ハリーポッター』シリーズで見慣れてしまっているけど
映像も内容も暗くて 話が進むごとになんだかどろどろしている あのシリーズよりも
もっと軽いというか スピード感があって楽しめた。
逆に言えば話が単純というか、まあ子供向け。。。
子供たちは魔法でどんどん車種が変化するカーチェイスのシーンが面白かったようで、
あとはプラズマの映像がサイエンスセンターのショーみたいだと。

私は魔法の力と物理学の融合が面白いと思った。
そして邦題のとおりディズニーのファンタジア床掃除のモップのシーン
実写化されていて これはなかなか必見。

ラストは長いエンドロールがあったけれど 「きっと何かある。」と最後まで座っていたら
続編を暗示するかのようなシーンがちらり。続きがどうなるか 楽しみです。

ちなみに主人公は『How To Train Your Dragon』の主人公の少年の声優だとか。
なるほど ちょっと頼りない感じが同じだわ
[PR]
by JUN-25s | 2010-08-04 21:15 | 映画
<< ハッピーバースデー☆ マリーナベイサンズ >>