だらだら発熱一週間

先週金曜日の夕方 急に悪寒と筋肉痛が起きたので
「きっと熱が出る。」
と確信し、体制を調えてから 撃沈。

熱は高くなかったけれど 体のしんどさがはんぱない。
YOUの発熱が一日で済んだので 私もすぐに治るだろうと思っていたら
翌朝蕁麻疹。。。熱も下がらず。

日曜日には大切な用事があったので
(YOU英検2次試験・AMI誕生日)
熱を下げなきゃと
先日作ったばかりのバスソルトで足浴をして発汗を試みるという
荒療治をして その大事な用事をこなしたら その夜疲れて悪化(爆)。

39度くらいまで熱が上がれば 後は下げるだけって感じだけど
今回はだらだらと37度台の熱が続き 熱が上がりきらず下がらずで。
その割りに 不思議なくらい体がきつい。

週明けも熱が下がったようだけど 体のだるさは抜けず。

すると水曜夜に なんと全身に発疹が。
病院へ行くと 結局熱はウイルス性のものだったとのでしょうって。
発疹は普通大人は発熱中に出るらしいが
熱が下がってから出るのって。。。
子供の突発(性発疹)かよ?!(笑)
なんなのよ、もう!
発疹が出たってコトはこの熱も終了?と思いきや夕方再度発熱。けど37度台。
し~つ~こ~い~!!!
こうなると自分自身に腹が立ってくる。
最後の手段「体がきつかったら熱が低くても飲んでいい」といわれていた
解熱剤を飲んで熱を下げて無理やり終わらせた。

一週間 体がしんどくて ずっと頭に靄がかかっていた状態だったから
すっきり起きた金曜の朝は 健康体って素敵!と心から思えた。

夏休み前だし 一時帰国前だし 忙しいから寝てるわけにはいかないのに
気ばかりあせっていた一週間。
さ、取り戻さなくては。
[PR]
by JUN-25s | 2011-07-15 22:04 | シンガポール生活
<< アロマセラピー講座 2回目・3回目 AMI誕生日 >>