危険なツリー

子供たちに急かされて、週末にクリスマスツリーを出した。

昨日ライトを点灯すると じりじり音がしてツリーから煙が。コワ~。

なんと電球のソケット部分のプラスチックが溶けていたのだ。

実はおととい なぜかリビングのブレーカーが落ちていたんだけど
なるほど原因はこれだったのか。

いや~危なかった。
シンガポールの気候のせい?ライトの劣化早すぎ。6年目だけど。
[PR]
by JUN-25s | 2011-11-09 10:30 | シンガポール生活
<< IKEA 今年もまた >>