江戸川乱歩

江戸川乱歩の『怪人二十面相』を読んでいるYOU。

江戸川乱歩シリーズは怪盗ルパンシリーズと並んで私の小学生時代の愛読書。
懐かしいなあ。

ただ、このシリーズは時代設定が古くて(調べたら書かれたのは1936年)
私が読んでいたころですら「ずいぶん表現が古臭いなあ」と思っていたもの。

YOUにとって聞いたことのない単語の連発のようで いちいち聞いてくる。
極めつけは
「この話変だよ。主人公の男の子、お父さんに敬語使ってるよ?

。。。今は昔、昭和の初期は そういう時代だったんだよ。
今の子供にとっては もはや 歴史小説だね。
[PR]
by JUN-25S | 2012-02-17 22:40 | 子供
<< ビザ更新 再び 目の前で 犯人逮捕 >>