がんばれ女子達

先月練習見学に行ったソフトボールのチームから
来月の大会の助っ人に入ってほしいとお願いされていたRINとYOU。

大会には女子のメンバーが2人必要なのに
特にシニアの高学年チームはどこも女子の参加が少ないらしく
大変らしい。

2人とも「嫌だ~。できない~。」と断っていたのだが
RINは練習のときにお気に入りのパパコーチ♡を見つけたため
少しずつやる気モードへ。一方肝心のYOUはかたくなに拒否。

女子メンバーがいないと試合のエントリーすらできない状態だと聞き、
なんとか協力したい。けど本人がやる気にならないとどうしようもない。。。

そこでチームの友達はYOUの説得を一旦あきらめ
先にYOUの友達から攻めてみることにしたらしく(笑)
仲良しのMちゃんが参加するなら、とYOUもあっさりOK。
ついでに本人達2人でもう一人の友達のスカウトまで成功。
女子助っ人3人が一気に揃いました。

YOUが試合に出たくないと言っていたのには理由があり

「出てくれるだけでいいから。立ってるだけでいいから。」

というスタンスが嫌だったらしく

「出たくなかったのは、ルールを知らないから。
出るからにはちゃんと分ってからやりたい。」

ということで
助っ人女子3人とチームの男子3人母子が集合して
ルール説明会(という名の飲み会)開催。

チームママの説明を熱心に聞きく女子三人。
最初に聞こえてきたのは

「グローブは左手にはめます。」(!)

という超ド素人向けの説明だったのに

「ボールを打った後、バットはどうしたらいいんですか?投げ捨てていいんですか?」

みたいな質問をして、いきなり打つ気満々の子供達・・・。(苦笑)

男子達も一生懸命試合やルールについて説明してくれて、なんだか楽しそう。
女子達いきなりやる気モードになってきたようです。
[PR]
by JUN-25S | 2013-05-31 23:37 | 子供
<< そして再び練習 久し振りランチ >>