NOBU-LITY

a0074753_1021054.jpg
昨日の夜は友達と辻井伸行さんのピアノコンサートへ。

うっかりチケットを買うのが遅くなり、ほとんど売り切れでいい席が買えなかったのだけど
当日朝になり、割といい席のチケットを行けなくなったからと譲ってくださる方がいて
チケットがだぶってもったいないことになっても
いいから買おう!と友達と即決。
結局最初に買っていたチケットもぜひ譲ってほしいという友達がいて無事に解決。

ボックスシート近くの下手側。辻井さんの手がよく見える場所でした。

ビクトリアシアターは何度も行っているけれど、コンサートホールは初めて。
ステージの上にスクリーンが設置されていて、このスクリーン裏にもバックシートが
特別に設けられるほどの超満員。

前半はドビュッシー。
目が見えないとは思えないくらい、こともなげに弾いていた。
繊細だけど、力強い。音がぶれない。

後半は私の好きなショパン。
『華麗なる大演舞曲』から華やかに始まり
昔から大好きな『英雄ポロネーズ』の演奏は感動して涙が出た。

アンコールも5曲ほど弾いてくれて、ラカンパネラや自作の震災復興への曲など。

2時間半の時間があっという間に思えるくらい。
感動冷めやらぬ夜でした。

AMIが総合考査の前でなかったら、子供達をぜひ連れてきたかった。
[PR]
by JUN-25s | 2013-06-26 10:19 | おでかけ
<< 外耳炎 ヘイズその後 >>