日本人会ドッジボール大会

今回のドッジボール大会ももちろん参加!

早々にRINのクラスの男子ママに声をかけてチームの立ち上げ。
『19☆Revolution』定員ぎりぎりの19人の参加。

お手伝いの係を割り振ったり、説明会に参加したり
事前練習をしたり、母も取りまとめの1人として頑張りました。

そしてYOUの5年女子は前回のチーム
『ナデシコエンジェルズ』復活です。
前回のチームメンバーの半分は帰国してしまったので
再度メンバーをスカウトし、参戦。

5.6年のカテゴリーなので5年で女子のみのチームは
一番不利でもちろん弱いはず。6年男子のボールなど強くて怖そう。
けれどやりたい!と子供達。ならばとこちらも友達ママと取りまとめ。

さて大会当日。

1.2年のカテゴリーのRINのチームは
予選は全て2年生との対戦になってしまい、せめて一試合だけでも1年とあたれば。。。
と思っていたけれど、意外とあっさりと勝ち2勝1引き分けで
a0074753_1050029.jpg
あっという間に決勝リーグへ!!

円陣を組んで気合いを入れて!
子供達、試合を重ねるごとに
ボールのまわし方が上手になっていた。

ボールを投げる男子は
敵だけではなく、自分のチームの動きもよく見て冷静だった。
意外とやるじゃん、こののチーム!

そして決勝リーグは2試合とも勝ち、なんと優勝!!
2年の頂点を取りに行こう!とは言っていたものの
本当に金メダルをとりました。おめでとう!!
a0074753_1051531.jpg
後から審判をされていた方からも、
優勝したチームは圧倒的に上手で強かったと
おほめの言葉。



一度週末に練習をして 子供達の動きを見て
メンバーのローテーションや外野内野の配置を
ママ達とあーだこーだと考えていたので
結果につながり本当に嬉しかった!!

もちろん子供達の頑張りが一番ですが。
RINも逃げ専門ですが、無駄な動きをすることがなく
今年は一度も当たることなく逃げ切りました。それでいいのよ。
勝敗は残ってなんぼ、だからね。

さてYOUのチームも頑張りましたが
6年男子チームには手も足も出ず。。。てこともなく
ボールを受けたり、当てたりもしたけれど

あっけなく全敗。

女子ってことで、強いボールが当たって泣いたりしちゃう。。。?なんてことはなく
a0074753_10584389.jpg
ボールをよけるどころか、平気で向っていき、
敵を睨みつけながらボールを投げたり
(顔が怖い怖い^^;)

途中審判の判定が納得行かず、悔し泣きする子もいたりして
気合いでは男子と互角かそれ以上?
最後まであきらめることなく頑張りました。

女子は強し。。。

お疲れ様!
[PR]
by JUN-25s | 2013-06-30 10:30 | 子供
<< atelier SoLeiL 外耳炎 >>