『Disney's Maleficent』

a0074753_0134415.jpg

3姉妹を連れて映画『Maleficent』へ。

ディズニーの古典『眠れる森の美女』に登場する
魔女の名前がマレフィセントという。(初めて知った)
今回はその再解釈。
見事に原作のストーリーとはかけ離れたものに
なっていました。

悪役はマレフィセントではないし
王子は役立たずだし(笑)。


悪役のはずなのに、途中でマレフィセントに感情移入してしまう、という。。。。
オーロラ姫が目覚めるシーンではつい泣きそうになりましたよ。

そして最近のディズニーは『Frozen』でも描かれたように、
受動的なプリンセスはもはやいない。

映像もすごくきれいだった。

AMIと私は『Frozen』よりよかった、という結論に。
あと 役立たずな王子(笑)より
マレフィセントの相棒のカラスが変身した人のほうが
イケメンだよね
という意見も一致。

原作との違いっぷりがかなり楽しい。お勧めです。
[PR]
by JUN-25s | 2014-06-08 22:09 | 映画
<< ブログ最終回にむけて 中学体育大会 >>