充実してる?

幼稚園に通い始めたAMIとYOUの一日をご紹介

*****

7時過ぎに二人は起きて 制服に着替えて 軽く朝食を食べて用意。

7時45分頃にバスにのって幼稚園へ。

多分8時過ぎに幼稚園着、そして朝食?!

ローカル幼稚園では共働きの親のために 幼稚園で朝食が出るのは当たり前のこと。
うちの子供たちも 家で軽く食べて行くときもあるが なにしろバスの時間が早いので
寝坊して食べる時間がなかったりすると 幼稚園でももれなく朝食を頂いているようだ。
といってもシリアルやおかゆのような簡単なものみたいだけど。
子供の楽しみの一つである。

午前中は曜日によって外遊びや水遊びもある。

そして中国語のお勉強。
YOUは簡単な単語や歌を覚える程度だが
AMIは漢字の書き取りやテスト!?もあり、本格的。
しかもママでさえ分からない中国の漢字。

また
YOUは英語で数字の読み書きなど。
AMIは英単語や算数(もちろん英語で)のお勉強など。

週末には宿題も出る。子供たちは遊びの延長のようで宿題になぜか喜んでいる。
いつまで続くか。

そしてシャワータイムがあり、ランチ。

ランチは園でアンティ(お世話をしてくれるおばさんのこと)が作っている。
基本的にはワンボールディッシュで おかゆやチャーハン、焼きそばなど。
足りないときはおかわりができるのだが

最初の頃は「おかわり!」が英語で言えずにお腹を空かせていたらしい(泣)が
今では立派に「さん もあ ぷりーず」と言っているようで
YOUなど

「今日3個(回のこと)もおかわりしちゃった♪」

と、

それって食べすぎ!!

ローカル料理の給食なので 口に合わない子もいるということで
心配していたが
我が家の子供の口には何故かあうようで
おいしく頂いているようだ。

その後1時から3時まで昼寝の時間。
YOUは昼寝の習慣がなく
「の~すり~ぷ!!」
と抵抗を繰り返していたが
最近はちゃんと昼寝をしているようだ。

AMIの年ではさすがに昼寝は無理なので 同じく昼寝をしないお友達と
おとなしく遊んだりしてすごしているらしい。
また月水金にはこの時間を利用して
日本人の先生による日本語クラスが行われ
季節の歌を歌ったり、製作などをしている。

普段の教室では日本人同士集まって日本語で話してしまい
先生に「ノージャパニーズ!」と注意されてしまっているらしいので
(それでもかまわず みんな日本語で話しているらしいが)
日本語クラスではたまっていた日本語でのおしゃべりが炸裂するらしい。
とくにAMI。

3時になりみんなでおやつを食べる。
このおやつもおかわり制で
YOUはまたしても
「わん もあ ぷりーず!」
と叫んでいそうだ。

その後園で少し遊んだ後、帰宅。
うちに着くバスは遅いバスなので帰ってくるのは5時前。

また、水曜には園の二階で体操教室、
金曜にはバスでプールへ移動してのプール教室が行われており、
二人ともこれらに参加しているため
水曜と金曜の帰りは6時前となる。

子供たちの一日はまだ終わらない。

帰ってくると家に荷物を置いて
コンドのプレイグラウンドで日が暮れるまで遊ぶのが日課になっている。
シンガポールは7時頃まで明るい。
コンドのお友達と遊び、ママ同士でおしゃべりし、あっという間に7時。

家に帰り夕食を食べ、シャワー。
寝るのは9時半~10時頃。
幼稚園でお昼寝をしているので 日本にいた頃より夜が少し遅くなった。

シャワーのときのAMI。

「あ~あ。なんでもう夜なの。一日があっという間~!!!」

これ以上何をしようというのだ!?
まあ一日がすごく充実してるということはとてもいいことだ。
[PR]
by JUN-25S | 2006-06-23 18:10 | 幼稚園
<< お気に入り 幼稚園決定 >>