幼稚園でのAMI

さて、幼稚園に通い始めて数日のAMI。

朝 彼女は何かしら文句をつけてぐずり始める。
「おなか痛~い」「ここがかゆ~い」「今日は日本語クラスないから行きたくな~い」

そう言いながらもちゃんと制服に着替えて家は出ようとするので まだまし。
日本で2年間幼稚園に通ったAMI。
まるで違うローカルの幼稚園に最初から慣れないのも無理はない。
半年くらい泣いている子もいるという話を聞いて、
彼女も制服すら着ないで ベッドから離れないことを予想していたから。

それでもいざバスがくると
足が動かずに しまいにはバスと反対のコンドの入口に向かって脱走する。

行きたくないと抵抗するAMIをアンティと二人がかりでバスに乗せ
「いってらっしゃ~い!」
と笑顔でママは手を振る。バスの中でべそをかいているAMIに向かって。

鬼?

いえいえ。ママにはちゃんと分かっている。

AMIが幼稚園に行きたくないとぐずるのは 朝だけだということを。

朝 バスに乗るときに大泣きして抵抗していた日、
さすがに心配になって 昼頃日本人の先生に電話で
幼稚園での様子をこっそり聞いてみた。

「あまりにも朝泣いていたものですから」 と、ママ。

「???誰のことでしょう?AMIちゃんならすっかり園にもなじんで
毎日楽しそうに走り回っていますよ。今朝もにこにこでした。
お友達も早くもできたみたいで」 と、先生

「!?」

。。。確かに夕方はそれはそれは楽しそうに帰ってくる。
この前なんてバスの運転手さんとおしゃべりしてたし、
バスを降りるときはアンティとハグしてたっけ。
「し~ゆ~!」なんて言ったりして。

て、こ・と・は・だ。

幼稚園行きたくないとぐずるのは朝だけ。
これを鵜呑みにして 行きたくないのね と休ませる必要はない と。
確かに誰だって朝は眠いし学校や会社へは行きたくないと思うだろう。

そこでママは決心した。
どんなに朝ぐずろうと嫌がろうと、ひたすら無視、ひたすらスルー。

**********

a0074753_9503270.jpg
そんなママの努力?のかいもあってか
一ヶ月もしないうちに 朝ぐずることなく楽しそうに幼稚園に行くようになった。

そんなAMIももうすぐ6歳。
来年は小学校へ。
幼稚園でたくさんの思い出ができるといいね。
[PR]
by JUN-25S | 2006-06-28 09:54 | 幼稚園
<< 幼稚園でのYOU 目が回らない? >>