取り戻せるか?

先日 幼稚園の日本人ママと韓国人ママ2人の 計4人でランチに行った。

一応お互いに 日本語、韓国語は使わずに英語で話しましょう ということにして。
それでも同国人同士だと ぽろぽろと母国語が出たりもしたけど。

会話が弾むかな~どうかな~?と多少心配したものの、
大いに盛り上がり、とても楽しいランチになった。
話す内容は ママ友達といつも話すような
子供のこと、今まで住んでいたところのこと、買物のことetc.
それらを英語でおしゃべりしてただけなんですが。

その一人の韓国人ママ、彼女は旦那さんがアメリカ人で
もちろん英語は問題ないのだが、加えて日本語もお上手。

どこで日本語を勉強したかと聞くと

「学生のときの専攻が日本語だった」 からだそう。

・・・それに比べて
「私の専攻は英語でした」 とは言えない 今のママの語学力。

もちろん 今回のランチでの会話や生活をしていくうえで
英語が分からない、話せないということで不自由はしていない。
ただ、語彙力はおちているし、話していて文法、時勢はめちゃくちゃ。

シンガポールでの公用語は英語だが
シンガポーリアンにとって英語は母国語でなく(母国語は中国語)
第二言語なので、みんなが完璧な英語を話しているわけではない。
単語の羅列、でも通じてしまう。
だからママもついつい適当な英語をしゃべってしまっていた。

このままではいけない。
ブランク10数年になるが せっかく勉強した英語をとりもどさなければと
英会話を習うことを決心した。

せめて「学生のときの専攻が英語でした」と堂々といえるくらいになりたい。
[PR]
by JUN-25S | 2006-07-04 10:06 | ひとりごと
<< そしてレッスンスタート 帰国 >>