そしてレッスンスタート

英会話を習おうと決心したものの RINがいるので英会話学校へは通えず。
それなら家に英語の先生にきてもらえばいいと
友達の紹介でシンガポーリアンの先生に英会話を習うことに。

そして昨日の午後、無理やりその時間に合わせてRINを昼寝させ 先生を迎えた。
先生はシンガポーリアンだが英語の発音がきれい。
加えて日本語も話せるらしい。

レベルチェックのような形で自分たちのことを話した。
するとお互いに 以前千葉の浦安に住んでいたことが分かり 話がもりあがった。

一応テキストにそってロールプレイの会話をもとにレッスンは進められたが
すぐに脱線して別の話になってしまう。それはそれで楽しい。

途中でRINが起きた。
抱っこしながら、足元で遊ばせながらそのままレッスンは続けられる。
小さな子供がいるとプライベートレッスンはいい。

a0074753_10302097.jpg
a0074753_1032129.jpg
「あ!!!見てた?」(本文とは関係なし)



結局テキストの内容はさくさくっと終わってしまったので
週末の出来事を話してそこから会話を膨らませていった。
先生は私が詰まったり、単語や適切な表現を探していると フォローしてくれる。

あっという間の一時間。
ママにとっては英語を習った、というよりはおしゃべりしてた、という程度だが
先生が正しい英語に直してチェックしながら聞いてくれているので いいかも。

これから英会話のレッスンを続けていって
目に見えるほどの上達は望めないかもしれないが
週に一度、どっぷり英語で話す時間を持つのは
最近のだらけきった脳ミソに渇を入れる意味でも 必要かもしれない。

とりあえず、最近会話に英語が混じりだしたAMIとRINに追いつかれないよう
(しかも子供たち 生意気にも発音がいい、ネイティブのよう)
ママも頑張らないと。。。
[PR]
by JUN-25S | 2006-07-04 10:38 | 習い事
<< 早起き 取り戻せるか? >>