授業参観

先週のこと。たまたま用事があったので 子供たちの幼稚園へ。

ちょうど体操教室のある日。
今月から体操教室は課外でなく 授業時間内に組み込まれたので
前日に園長先生に電話をして 見学しても良いか確認したところ
大丈夫、というわけで体操教室を見学。

10時からYOUのクラスの体操教室が始まっていた。
部屋の隅から見ていると やはりママが気になるようで
こっちばかり見てちゃんとやっていない。
これじゃあ 困ると思い、部屋を出て園内をぶらぶらしていたら
YOUの担任の先生に「教室へどうぞ~」と誘われ(体操教室は専門の先生が指導)
教室へ。
普段のYOUの様子を話してくれたり、YOUの作品を見せてくれたりして
お茶まで入れていただいた。
教室の中先生と一対一で まるで個人面談。

その後はWATER PLAYの時間。
先生がRINを抱っこして水をさわらせて遊んでくれた。
a0074753_9583074.jpg

そしてAMIの体操教室が3時からなので 3時にまた来るからと
帰ろうとすると

YOU大号泣

「ママ~ずっとYOUの教室にいて~!!!」「帰っちゃだめえ~!!!」
ママにしがみついて離れない。

「また、来るから。今日は帰り一緒に帰ってあげるから。」
どんなになだめても 大泣き。パニックを起こしている。
最後には先生が暴れるYOUをかついで教室につれていった。

まだ日本でいう年少さん。幼稚園でママに会ったら泣いてしまうのは
仕方がないけど(あ、AMIは年少のとき一度も泣かなかったけど・・・)

幼稚園に行くのやめとけばよかったかな?
いつもみたいに こっそり園長先生にだけ会って 帰るべきだったかも。
ちょっと後悔、というか先生に迷惑をかけて申し訳なかったと反省。

そして3時過ぎにAMIの体操教室の見学でまた幼稚園へ。

さすがにAMIはママが見ていても 時々手を振る程度でがんばって体操をしていた。
a0074753_9591544.jpg


YOUの先生にその後の様子を聞くと

「教室に連れ戻したらすぐに泣き止んで、楽しく遊んでいた。大丈夫。」 と。

よかった。

そうして帰りは2人とも幼稚園バスには乗らず ママと一緒にMRTで帰った。

日本の幼稚園で車で「お迎え」をすることが週に2.3回あった。
こっちでも「お迎え」をして欲しいとずっと言っていたAMI。
暑い中、わざわざ用もないのにそんなことできない と拒否していたが
たまになら いいかな。

同じコンドに住んでいて 近くの幼稚園に通っているお友達は 幼稚園はいつも送り迎え。
おしゃべりしながら登園するのって楽しそう と時々思ったりする。
まあ、それは理想であって、現実にはRINもいることだし、

今のママにとって バス通園は非常にありがたい のである。
[PR]
by JUN-25S | 2006-07-10 10:08 | 幼稚園
<< おたんじょうび会 AMIの誕生日とイースト・コー... >>