今頃 キタ---!!!

3姉妹のママ いつも出歩いているわけではない。
たまには家でのんびりすることだってある。

そんなときのママのお供は日本のドラマのVCD

シンガポールでは日本語のテレビはNHKワールドしか見られず
(海外版のNHKなので 総合、と教育が混ざった番組編成)おもしろくない。
(申し込みをしたらネットで日本の民法が見れるらしいが
そうしてまでテレビは見ないので)

VCDとは映像と音声つきのCD。
DVDよりも画質は劣るが安く購入できる。DVDプレーヤーで再生可能。


最初に買ってみたのは日本の友達(もみじとみかんちゃん)がおもしろかったと言っていた
「タイガー&ドラゴン」 (長瀬智也、岡田准一)
15ドル(1050円)くらい。これで全部みられるのなら安い?

そして今見ているのは 友達に借りた
「電車男」 (伊藤敦史、伊東美咲)
去年の夏に放送されていたドラマ。ママはRINの出産と時期が重なっていたため
見たかったのに見れなかったもの。

VCDはテレビを録画したものだから時々上部に
「野球中継延長のため○○は11時10分より放送します」などというテロップが流れる。
そして、中国語の字幕付。いらないけど見ていたらおもしろい。
なんとなく分かったりする。

途中のコマーシャルはなく 一気に見ることができるので
はまってしまうと あっという間に時間が過ぎてしまう。
特に、夜子供たちが寝た後で見てると時間を忘れてしまう。

日本語のドラマを見ること自体、(ドラマどころか最近テレビを見ていないし)
久々なので、
多分 以前放送していて おもしろくなくて見るのをやめてしまったようなドラマでも
今なら見れそうな気がする。

ドラマを見ている間のみ しばし現実逃避。。。
[PR]
by JUN-25S | 2006-07-14 10:45 | シンガポール生活
<< 散髪 初アフタヌーンティ at GO... >>