一発合格

3姉妹のパパはシンガポールでは車通勤。

今までは国際免許証を日本で取ってきたのでそれで運転をしていた。
ただし、一年以内に免許の学科試験に合格して
シンガポールの運転免許証にきりかえないといけないことになっている。

車通勤のパパにとって免許証は必須。
そして赴任して半年をすぎた頃
重い腰をあげ ようやく受験することになった。

一夜漬で問題集にとりくむパパ。
もちろん問題は英語。三択なのでまぐれで当たることも。
ただ、分からない単語が出てきたり、
日本の交通法規とは違うところもあり、で
苦戦していた。

結果は。。。。無事に一発合格。

試験はタッチパネルの画面で 問題をすべて終えると
すぐに合格か不合格か分かるらしい。

これで晴れてシンガポールの道を運転することが出来る。
よかったね。パパ。

一発合格で気をよくしたのか
「ママも受けてみたら?結構おもしろいかもよ。」だって。

ママも一応国際免許は取得してきた。
そんなこと言ったら本気にして免許とっちゃうよ~。
運転しちゃうよ~。後悔してもしらないよ~。

その夜AMIがパパに聞いていた。
「そういえば、パパ、今日の車の試験どうだった?」
「どうだったと思う?」とパパ。
「う~ん。AMIはパパならきっと大丈夫だったと思う。」

さすがおだて上手のAMI。パパ益々ご機嫌。

そこですかさず横から
「YOUはダメだったと思う。(断言)」
でた、YOU。

「え?何でそう思うの・・・?」パパ困惑。

「YOUがそう思うから。(さらに断言)」
「・・・・・。」

さすが特攻隊長。切り捨て方も容赦ない。
[PR]
by JUN-25S | 2006-08-01 10:01 | シンガポール生活
<< 肉骨茶 しがみつき~ >>