イタイ出費

パン好きママのお気に入りのお店。toast
小さなお店だけどここのサンドイッチがめちゃうま!
わりと空いているのでベビーカーで入りやすく
タイミングよくRINが寝ているときには
隅っこのカウンターでおひとりさまランチ。

a0074753_947582.jpg
オーダーするのは チキンシーザーサンドイッチ。
最初に入ったときには違うものを頼んだけど、
ママの後の人がオーダーしたのがこれで おいしそうだったからそれ以降 真似っこ。
店の名のとおり、サンドイッチのパンをに焼いてくれるけどその焼き加減が絶妙。
少しこげもあったいしておいしい。

そしていつもはコーヒーのママもここではアイスレモンティー。
よくありがちな甘ったる~いアイスレモンティーではなく
ミキサーで作っていて、レモンの皮がアクセントで入っていて酸味も程よくママ好み。

ごちそうさまでした。。。

で~は~な~く、今日街まで来た目的は コンタクトレンズ
昨日片方をなくしてしまった。ショック!!

シンガポールでも日系のお店で購入することができるらしいので来てみた。

もちろん日本人の店員さんがいて、日本でやるのと同じように
視力検査をして度数を確認して終了。
購入し、今日すぐにでもはめて帰られると思いきや
日本のようにたくさんの在庫はなく、取り寄せになるので入荷次第連絡する
とのこと。

こんなところで、やっぱり日本は便利な国だった。。。と感じる。

数日は不自由なメガネ生活になりそうだ。
ちなみにお値段片目で225ドル(約15750円)也。アイタタタ。。。

視力が良くてコンタクト要らずの人がうらやましい。
コンタクト暦10数年、いままでつぎ込んだお金と手間を考えると、
目がいいのは一つの財産だと思う。
[PR]
by JUN-25S | 2006-08-04 09:50 | シンガポール生活
<< 飛行機の見えるビーチ ジンボリー >>