さぷらいず!

住み込みのアマさんは雇えないママだけど
週に一度だけ お掃除に来てもらっているアマさんはいる。

最初の頃は もちろん自分で広い床のモップをかけていたのだか
使い慣れていないモップに汗だくになるわ
RINが周りをうろうろするわで
掃除がうまくできずに途方にくれていた。

そんな頃、幼稚園ママが自分の所に来ているアマさんを
紹介してくれた。
フィリピン人のアマさん、J
子供好きでとてもいい人。

でもママは庶民なので 最初の頃はお掃除をしてもらっている間
何をしていたらいいのか分からず 落ち着かなくてうろうろ、そわそわ。
今はRINが起きていたらRINとゆっくり遊び、
(普段は家事の片手間に遊んでいる感じなので)
寝ていたら 他の家事(アイロンや食事の下ごしらえ)
などをして過ごしている。

週に一度徹底的にモップがけをしてもらえるので
他の日は、さっと掃除を済ますだけになり
気分的にも楽 になった。

今日は 彼女が来て早々、
「誕生日を忘れていてごめんね~。」と
RINに誕生日プレゼントをくれた!
a0074753_2358176.jpg


かわいい くまのぬいぐるみ。
a0074753_23585088.jpg


前に一度誕生日を聞かれただけなのに
覚えていてくれたみたい。まさかプレゼントをもらえるなんてね。
なんだか申し訳ないわ。でもとっても嬉しい。よかったね、RIN。
J どうもありがとう~。
[PR]
by JUN-25S | 2006-08-30 00:01 | シンガポール生活
<< 雨降る夕方の悲劇 アマさん >>