熱があっても食べられるもの

シンガポールならではの食べ物に、カヤトーストというのがある。
カヤジャム(パンダンリーフと卵黄のジャム)とバターのトーストサンド。

このカヤジャム、見た目は緑色で(パンダンリーフの色)
糊のようだが とっても甘くておいしい。ミルクジャムのような甘さ。


発熱で幼稚園を休んでいるAMIに
何か食べたいものはないかと聞くと
「カヤトーストが食べたい。」と。

「買ってこようか?RINと留守番出来る?」と聞くと
どうしても食べたいから留守番してるというので
急いで買いに行った。

家の近くのショッピングモールに
カヤトーストの有名チェーン店「ヤ・クン(亜坤)カヤトースト」
が入っている。

パンの厚さを半分に切って炭火で焼いた
トーストの間にカヤジャムとバターが挟まれている。
ここのカヤトーストはAMIの大好物
さくさくとした薄切りトーストに
甘~いカヤジャムと冷たいバターの味が絶妙。


a0074753_1039378.jpg
ついでにビタミンCたっぷりの
マンゴージュースも。


カヤトースト効果か
夕方には熱も下がり、早くも復活。
脅威の回復力。

そして幼稚園から帰ってきた
YOU(遠足で動物園へ行ったのでお疲れ)と
いつもどおり遊び、そのうちにけんかを始める。。。

大人しい、しゃべらないAMIなんてほんの数時間。。。

ま、元気なのはいいことだ。
[PR]
by JUN-25S | 2006-09-27 10:37 | 食べ物
<< 広々 恐るべき連鎖反応 >>