ごあいさつ

ピンポーンとベルが鳴ったのでドアを開けてみると

最近越してきたばかりの 隣の奥さん。(多分シンガポーリアン)

「今日作ってみたからぜひ食べてください。」
と 渡されたものは
なにやら目面しい料理の入った大きな容器。

a0074753_10141185.jpg


これはインドネシアの料理
真っ赤な見かけほどは 辛くないとのこと。

いきなり料理を渡されて??と思っていると

ここ一ヵ月半近く、リノベーションの工事で
迷惑をかけてしまったことなどを言われ
「そうだよ、こっちは大変だったんだから。」
と思いつつ、ママも大人なので苦笑い。

階下の人やセキュリティにも同じものを渡しに行くそう。
そっか、やっぱり気を使ってるんだ。

先日引越ししてきたのを見て
内心「家主はこいつか~。」
と、思わず文句を言ってやろうかと思ったけれども
これからお隣さんになるわけだし
ぐっとこらえて 笑顔で会釈をするに留めていた。

お隣さん、このようにちゃんとお詫びの挨拶に来る
ちゃんとした人だったようでよかった。

変な波風は立てずに、
ご近所さんとは円満にいきましょうかね。大人だから。

ちなみにこのお料理 とっても美味でした。
そういえばママインドネシア料理大好き。

ただ辛くないって言ってたけど辛かった。
味覚の違い。。。
[PR]
by JUN-25S | 2007-01-27 10:19 | シンガポール生活
<< 至福のひととき 路線バス >>