卒業続き

YOUの自転車を買ったのが去年の4歳の誕生日

今年に入り AMIの補助輪が外れたのをきっかけに
YOUの補助輪もまだ乗れないけれどはずしてみた(強引)。

「元にもどして!」と何度もブーイングが出たが
「パパでないと元に戻せないから。」とか適当なことをいってはぐらかしていたら
(単に面倒くさかっただけ)

あきらめて自力で補助輪なしの自転車の練習をしていたYOU。

そして先月あっけなく補助輪が外れてしまった。

さすが特攻隊長

YOUはあまり怖がらないし、いざというときの度胸がある。
勝手にはずして 正解だった。

そして時期を同じくして
RINもあっさりと卒乳。

「昼間は飲むのやめよっか?」と言って聞かせると
時々思い出したように飲もうとするが
「あれ?約束しなかった?」
と言うと、恥ずかしそうにあきらめていたRIN。

そのうちに「寝る前もやめようね。」と(強引に)約束をすると
それも受け入れたよう。
それほど執着もないようで、
3人にわたるママの長期の(笑)授乳生活終了。

RINも最近になってようやく
夜中に目を覚ますこともなく、
おかげでママも朝までぐっすり眠れる日が続いている。

卒業が続いた我が家だった。
[PR]
by JUN-25S | 2007-04-30 16:15 | 子供
<< 独り映画鑑賞 パパだからできる >>