結婚披露宴

パパの会社のローカルスタッフの結婚披露宴に家族で出席。

場所はとあるゴルフクラブ内。
ホテルではないからカジュアルなものだろうと想像するも、
初めてのことなので
着ていくものとか、ご祝儀とか分からないことだらけ。

他のローカルスタッフに聞いてみたところ、
シンガポールの披露宴は基本的にはシンプルなものだし、
客に料理を振舞うことがメインなので出し物とかもないらしいし、
ご祝儀の相場も日本よりは安い。

a0074753_14415516.jpg
というわけで、お気軽(?)に
3姉妹もおそろいのワンピースで出席。

受付で新郎新婦がお出迎え。
一緒に写真を撮り、披露宴会場へ。

日本の披露宴会場とほぼ同じだが、
なぜか親族席が上座にあり、
新郎新婦の両親の席も、
新郎新婦と並んでひな壇の上。


お料理は簡単な中華料理のブッフェ。

普通本格的な結婚披露宴だと
開始時間が大幅に遅れ(るものが逆に当たり前らしい)
宴会も長いと4時間くらいにわたるという。
今回の披露宴は結婚のトライアル(?)のお披露目らしく
正式な式は1年後。
そういった盛大な披露宴はまた別途行われるらしいので
(あらら大変なことで。。。)
ほぼ時間通りに始まり、2時間程度で終了。

後半食事の終わった子供たちは廊下で遊んでいたし、
すっかり元通りのRINは今まで通り、果てしなく脱走。。。

その夜AMIは
「AMIは結婚しないつもりだったけど
ああいう風にドレスを着て煙の中を歩いてみたいし
どうしようかなあ・・・。」
と真剣に悩んでいた。
[PR]
by JUN-25S | 2007-07-31 14:42 | シンガポール生活
<< 活動再開 無念のスタークルーズ >>