給食事情

AMIは学校のランチタイムに給食を食べている。

ウエスタン、アジアン、ベジタリアンの三種類のメニューから
前もって選んでおき、
カフェテリアで受け取って食べるらしい。

今日のランチは美味しかっただの、まずかっただの
いろいろ感想はあったものの、とくに問題ははかった。

しかし新学期以降、
「ランチが美味しくなくて残しちゃったからお腹空いた~。」
と帰ってくる日が増えた。

なるべく残さないでしっかり食べるように と言っても、
おいしくないものは本当に食べられないレベルらしい。
(大袈裟でなく、シンガポールではありえること。)

好き嫌いがあったりするせいもあるだろうが、
他の生徒もよく残すし、それを平気で捨てているそう。

ママが小学生のころは 学校で
給食は残してはいけない、食べ物を粗末にしてはいけない
というように教えられていたので

シンガポールの学校は違うのかと思えば

日本の小学校も
今は給食を無理に完食させたりってことはなくなってきているらしい。
そして、残ったパンを持ち帰るなんてこともなくなって

昔の「常識」は変ってきている。。。

だからといって
お腹を空かせて午後の授業を受けるのもどうかと思うし、
食べ物を捨てることが当たり前になってほしくないので

週に2回だけ、どうしても美味しくないメニューしかないときのみ
お弁当を持たせることに。(前夜の残り物を詰める程度だけど・・・)

毎日じゃないんだから、
週に2回くらい、食育のために早起きしないとね。続けられるかな。
[PR]
by JUN-25S | 2007-09-11 14:03 | 学校
<< 反省文 復習しなくちゃ >>