学園祭

シンガポール唯一の日系の高校
『早稲田渋谷高校』の学園祭星蘭祭に家族で遊びに行きました。
a0074753_18363015.jpg

若さ溢れる校内は、
手書きのビラやポスターが張られて
お祭りムード。

来校者は在校生のほかに、中学生や保護者の方々、
そして日本の学校の学園祭が目面しいと思われる
ローカルの中高校生たち。

最初に向かったのが定番お化け屋敷

子供たちは「お化け屋敷」の意味が あまり分かっていなかったよう。
30分も待っていそいそと入場したわりには

パパと一緒のAMIは途中で立ちすくむし、
ママチームのYOUは「おうち帰りたい~。」と泣きべそ。

所詮高校生の学園祭の模擬店だし となめていたけれど、
上手に出来てました。ママも怖かったです。
そして久々に大声で叫び続けました。ああすっきり(?)。

お昼を食べた後は
(出遅れたために縁日系のうどんやたこ焼きは残念ながら売り切れ。
でも美味しい南蛮亭の焼き鳥弁当は最後の一個をGET!)

展示物を見たり、
NHK教育テレビの番組「ピタゴラスイッチ」を真似たからくりを見たり、

そしてこれ、
a0074753_1833394.jpg
なんとプラネタリウム
電動で教室の天井が開き、ドームが降りてくるもの。
こんな設備がある高校ってすごい!

この下に座って覗き込まないといけないので
ちょっと窮屈なミニプラネタリウムだったけれど
シンガポールで見える星の説明に
思わず聞き入ってしまった。


最近の高校生はイケメン揃いです。
BGMに嵐の『Love so sweet』が流れたりして
気分は「花より男子」ですか 。
いいねえ、学園生活、青春ですねえ、皆さん。

高校まではバスで片道50分。
行きも帰りも二階建てのバスの先頭に座れたので
ちょっとした旅行気分が楽しめた日曜日。
[PR]
by JUN-25S | 2007-09-16 22:29 | おでかけ
<< 不調 Lanthern Festiv... >>