Kallang-Paya Lebar Expressway

イーストコーストパークからの帰り道
高速道路のECPを通り、
新しくできたKPE(Kallang-Paya Lebar Expressway)を経由して
PIE+CTEでリャンコートへ行き、明治屋へ。

ECPだとかPIE,CTE、他にもAYEとかBKEとか(あと2.3個くらい?)あるが
これらはシンガポールの高速道路の名前。
最初は何のことやらさっぱりだったが
今では頭の中で整理されて、どのあたりを走る道路かは分かる。

で、新しく開通したばかりのKPEは 全て地下、トンネルだった。
今は距離はまだほんの少しだけれど、
この先シンガポールの北のほうに まだまだ伸びるらしい。

真上の地上には高層ビルが並んでいることを想像すると、
出来たばかりでもあるし、
シンガポールのトンネルだし、
陥落するんじゃないか と ひやひやしてしまう。

もちろんそんなことはないだろうし
便利なのは分かるけれど

トンネルの高速道路って
車の事故も多そうだし、
ちょっと怖い。。。
[PR]
by JUN-25S | 2007-10-29 01:19 | シンガポール生活
<< Jack-O'-lan... 単語カード >>