Reading Session

AMIのクラスのReading Sessionのお手伝いに行った。

クラスの保護者にボランティアを募り、
毎日ではないけれど、日替わりでクラスの授業のお手伝い。

「授業の手伝いなんて 絶対に無理~!」と思っていたけれど
学校側は 保護者にクラスに入ってもらい
普段の授業様子を見てもらうことも目的、とのことだったので
気軽に立候補。

この学校、イベントは多いけれど、普通の授業参観らしきものはないので
ちょうどいい機会だった。

クラスで他の子供たちが別のことをしている間
1人ずつ個別に呼び出して 子供が本を読むのを聞いてあげる。

AMIの学校には日本の小学校のような教科書はなく、
Readingはその子供のレベルに合った本をいくつか
先生が選んでいる。

子供が読み間違えたり、つっかかったりしたところをサポート。
発音は子供といえども ネイティブ並み。素晴らしいです。
こちらが教えてもらいたいくらい。

行く前は緊張したものの、
子供相手なのでそれほど会話力も必要ないし、密かに安心した。

クラス内での子供たちの様子はといえば、

先生が話しているときに 少しでも私語をしていると
びしっと注意されていたり、
発言するときには手を上げるように言われていたり、

先生の指導の元、きちんと規律が守られていた。

もちろんこれらは当たり前のことだけれど、
最近では 授業中うろうろしたり、
先生の話を聞かなかったりする小学生が増えている と聞いていたので
ある程度厳しいくらいの指導は大切かと。

それにしても教室は広いし、明るいし、
↑のようにキチンと授業中の態度はしつけられている
けれど
堅苦しくなく、どの子ものびのび、
とても自由な雰囲気で楽しそう。

AMIが学校が大好きというのが分かる気がした。
[PR]
by JUN-25s | 2007-11-29 16:44 | 学校
<< 6年・・・ ママもお疲れ >>