クリスマスの過ごし方

さて25日のクリスマス当日はシンガポールの祝日でお休み。

午後からオーチャードは通行止めで歩行者天国になり、
コンサートなどのイベントが行われる。
もちろんものすごい人混みになることは必至。

参考のために去年のこの日のブログを見てみると

パパ不在にもかかわらず
子供たちを午前中プールで遊ばせて
午後からオーチャードへ出かけ
シティホールの教会に行き
また激混みのオーチャードへ戻っている。

あの3姉妹を連れて無謀過ぎる。。。
今となっては信じられないくらいの行動パターン。

今年はパパもいるけれど人混みは避けて守りに入り
ボタニックガーデンの中のチルドレンズガーデンへ。

きれいな砂場や水遊び場、迷路、滑り台などがある
子供専用の公園。
a0074753_1942734.jpg
夕方だったので水遊びはやめて砂場で遊んだり
木登りをしたり。子供サイズの超低い木。
そしてここの砂場はきれい。


穴場かと思いきや意外と家族連れが多いのに驚き。
皆がこぞってオーチャードに繰り出しているわけではないのだなと。

さて今年のオーチャードの混み具合はいかがだったのでしょうか。
[PR]
by JUN-25S | 2007-12-26 19:08 | シンガポール生活
<< 1人欠けると 子供の選択 >>