九州うまかもん祭り

和食のお店 さん(JAPANESE DINING SUN)で九州うまかもん祭り開催中。

九州人として非常に気になるフェアなので、行ってきました。チャイムスヘ。

a0074753_0435147.jpg


奥:大分名物とり天

手前:熊本名物からしれんこん

からしれんこんは一口食べて パパと2人で
「・・・辛くない。」

本来のからしれんこんはもっとからしが鼻にツーンとくるくらいなので
これはかなりマイルド、からし風味?
チリの辛さが好きなシンガポーリアンもからしは苦手なのか?
もう少し辛いほうが美味しいけど
まあ、これはこれで食べやすくて(うっかりRINもかじった)よいかも。

そしてとり天。
とりのから揚げでなく、とりの天麩羅。

これは子供たちが気に入っていた。
a0074753_045749.jpg

そして長崎名物長崎ちゃんぽん
ちゃんぽん大好き。実家に帰ると
必ず「リンガーハット」へ。
コクのある白いスープに野菜やシーフードの具が沢山。




が、ここの長崎ちゃんぽんは どんぶりでなくお皿に入って出てきた。
またもやパパと目が点。
ちょっと納得がいかないけれども 味のほうはまあまあ。
ただ ちゃんぽんとは別のものを食べているような感じ。皿だとね。。。

他にもサラダまき(これは宮崎名物らしい。そうなの?仙台のA子さん。)
あとは大分の団子汁など。

写真はないけれどデザートに紫芋アイス(鹿児島だっけ?)と大分名物やせうま
やせうまは小麦粉で作った団子(でも丸くなくて平べったいもの)を
きな粉にくぐらせたもの。
知らない人は名前だけでは きっと想像もつかない料理。

大分では団子汁も、やせうまも給食メニューにありました。懐かしいです。

a0074753_0473429.jpg
九州フェアと言いながら、九州人からするとありえない、
残念な料理が出てくるのかなというあきらめ半分、
九州料理が久々に食べられる期待半分で行ったけれど
思っていたより 美味しかった。
海外でこれだけのものを しかも一度に食べられるなんて
不思議な感じ。
[PR]
by JUN-25S | 2008-05-17 01:01 | 外食
<< だいすき ようちえん 修理承ります? >>