実は高級。。。

半年前にオープンしたばかりの
チャンギ空港ターミナル3。通称T3。

稼働率はまだ30%ほどでガラガラ。

a0074753_233457.jpg
このT3構内にある椅子。
一見何の特徴もない、
普通のベンチのようだが、

これ、一脚800ドルするらしい。
(パパの同僚Tさん情報)

写真に写っている5脚セットで4000ドル=約30万円。
この実は高級な椅子
空港内いたるところにある。

椅子だけで総額いくらだ?

確かに材質は、プラスチックでもなく、合成樹脂でもなく、
しなやかにたわむ不思議な素材。
特殊な繊維でも使っているのだろうか?
座る角度に合わせて、動くようになっているので
きっと長時間座っても疲れないのだろう。

それにしても、見ればみるほど本当に金がかかっている空港だ。
現在計画中のT4はこれの上をいくのだろうか。

a0074753_2345456.jpg
せっかくなので座っておきましょう。
ちなみに10年保障だそうです。

隣のターミナル1にあるベンチを見ると、
違いがよく分かる。
こちらは一脚いくらくらいなのだろう。
T3に比べると 見るからに安っぽい。
[PR]
by JUN-25S | 2008-06-20 23:11 | シンガポール生活
<< 幼稚園個人面談 ピックアップあれこれ その② >>