Celebrity Reader

YOUのクラスで絵本の読み聞かせのボランティアへ。
(クラスでの通称:Celebrity Reader

勉強とは離れてのお楽しみの時間なので わりと自由にやってよさそう。

読む本は日本語の本でもよいとのことだったけど
後から内容を英語で説明するのも面倒くさいので
(特に質問とかされても困る)
全て英語で読むことにした。

何を読もうかいろいろ考えた末
まずは日本語の絵本をセレクト。
『どうぞのいす』 = 『The Giving Chair』
図書館で翻訳された本が見つからなかったけれど
内容はまあ 簡単なので 事前に家で翻訳してみた。
けど絵本の翻訳って難しい。。。そのままだと意味が?な文章が多々。
日本語の文章にはリズムとか韻があるしね。

そして
『ぐりとぐらの一ねんかん』 = 『Guri and Gura's Playtime Book of Seasons』
こちらは図書館で英語版を見つけたので楽勝。季節の紹介。
月ごとに読んでは 「○月生まれの人~?」「○月が誕生日の人は~?」と聞いて
手を挙げた子供に名前と誕生日を言ってもらう 参加型にしてみた。
子供たちは自分の誕生月が呼ばれるのをワクワクして待っていた。大成功。

それからぷるち~のでも読んだことのある『おおきくなあれ』の紙芝居を英語で。
紙芝居は珍しいだろうから、こんな簡単な内容でもOKだった。

最後に『More Pies!』
これはYOUがみんなが好きと言っていたので はずれなしと予想した本。
最後に持ってきて正解。
何回も出てくるフレーズを 皆が一緒になって大声で言うので 盛り上がった。

子供たちは 本を読みながらこちらが問いかけると
様々に反応してくれるし、
うっかり読み間違った単語も、スルーしないですかさず指摘してくれて(汗。。。)

こんな つたない読み聞かせなのに 一生懸命聞いてくれて どうもありがとう。
[PR]
by JUN-25S | 2008-12-01 22:57 | 学校
<< 発見! ペインティング >>