ティオマン島旅行

学校が一週間の春休みだったので ティオマン島へ行ってきました。

昔の映画『南太平洋』の舞台になったことで有名なマレーシアの島。

a0074753_14463933.jpg
ティオマン島へはシンガポールの北東部にある
セレター空港から
ベルジャヤ・エアーの飛行機(プロペラ機)に乗って
約35分。
空港は軍の施設内のため 撮影は禁止。
なのでこっそりと。

あっという間に
緑のジャングルに覆われ
コバルトブルーの海に囲まれたティオマン島に到着。

宿泊は飛行機と同じ会社のベルジャヤ・ティオマン・ビーチ、ゴルフ&スパ・リゾート
島内には設備の整った高級ホテルはこれ一軒のみ。

a0074753_1448158.jpg
広い敷地内に4室一棟の2階建のシャレーが点在。
今回泊まったのはデラックスシャレー。
ロケーションはばっちりでビーチはすぐ側!
それにしても5人家族で泊まれる部屋は
子供が大きくなるにつれ 少しずつ 限られてくる。

新しくはないけれど 清潔で快適。
子供たちは部屋ではなく『おうち』と呼んでいた。

さて 例のごとく 子供たちはスライダー付きのプールで思い切り遊ぶ。
a0074753_1450274.jpg
a0074753_14534578.jpg


さらに いつもとは違い 今回は海も満喫!
a0074753_14544651.jpg
浅いところでも沢山の魚が泳いでいたので
朝食のときに失敬したパンをちぎって 魚にえさをやったり
a0074753_14554361.jpg
ホテルサービスのキッズパックのお砂場セットも大活躍。

3個もらったから 持ち帰りにかさばったけど。。。

そしてAMIとYOUはシュノーケリングに挑戦
とりあえず 浅いところでマスクとシュノーケリングの練習。

a0074753_14563684.jpg
そして本番。
ビーチエントリーでなく ボートですぐの
←レンギス島の付近に浮かぶ
木とプラスチックで出来た浮島に連れていかれ
そこからドボン!と海中に入る。

AMIはあっという間にコツをつかみ パパと遠くまで探検。
最初はびびっていたYOUも慣れると どんどん泳いでいってしまう。
周りはカラフルな魚でいっぱい。さんご礁も綺麗。

RINはというと シュノーケリングはできないけれどベストを着ているので
とりあえずは浮く
なのでママやパパに抱っこ状態で一緒に海上でぷかぷか浮かんでいた。
a0074753_14581436.jpg
シュノーケリングが気に入り
翌日もまたシュノーケリングへ。
すっかり真っ黒に日焼けした。

子供と一緒になって泳ぎ へとへとだったけれど ママにはお楽しみ スパがあるから平気。
マッサージとフェイシャルで のんびりとリフレッシュ。うふふ。
その間パパは子供たちと一緒に海やプールで遊ぶ。
現実逃避して子供たちと遊ぶのが パパにとっては一番のリフレッシュ?ということで。
a0074753_14574951.jpg

自然を楽しんでリラックス そんな感じの
あっという間の3泊4日でした。
[PR]
by JUN-25S | 2009-03-27 14:44 | 旅行
<< ティオマン島旅行 おまけ Ipanemaサンダル >>