常備薬

病院でYOUの過去のカルテをみて小児科の先生がひとこと
「あまり 病気に ならないのね~。」

そうですか~?

おそらく あまり病気にならない というより あまり病院へは行かない我が家。
軽症の場合はなるべく病院へ行きたくないので、予防のための常備薬はかかせません。

☆我が家の一時帰国用 常備薬購入リスト☆

『小児用バファリン』
チュアブルタイプ(AMI&YOU用)とシロップ(RIN用)。
有効成分がアセトアミノフェンのもの。
病院で出してもらう解熱剤がないとき 軽い熱(38℃台まで)のときに。

『新ビオフェルミンS錠』
整腸剤。お腹の調子が悪いとき。
病院で出してもらうのも同じビフィズス菌なので
よっぽどひどい嘔吐下痢でなければこれでOK。
「お腹痛いから お薬ちょーだい♪」と言っては
ラムネみたいに喜んで?舐めている。

『葛根湯』
ママ用。疲れたとき、熱が出そうなときは予防のために飲む。
熱が出てしまったときには ドリンクタイプのものが即効性あり。

『大正漢方胃腸薬』
これもママ用。風邪を引くとまず胃にくるので。

『抗菌アイリス』
目薬。これまたママ用。1.2年に一度必ず ものもらい が出来るので。

『冷えピタ』または『熱さまシート』
発熱のときだけじゃなく、こけて頭を打ったときに
(発熱よりもこっちのほうが多かったりして?)大活躍。

子供達が少しでも疲れていそうなときは とにかく睡眠
無理やりでも 寝かせる。これが大事。
[PR]
by JUN-25S | 2009-08-26 23:38 | シンガポール生活
<< 折り紙 インフルエンザ >>