『SWAN LAKE』

年末恒例行事の〆は バレエ観賞。
a0074753_21595284.jpg
今年もAMIと2人で。
演目は二年前と同じ『SWAN LAKE』

主演のオデット&オディールは日本人のダンサー。
1人で2役を演じ分ける。
オデット姫のときは 繊細で可憐な白鳥を見事に表現していた。
黒鳥オディールのときの 妖艶な表情と堂々とした踊りが とてもよかったと思う。

2年前に観たときの主役は白鳥がよかった記憶があるけれど
今年は黒鳥が魅力的だった。

見所の32回グランフェッテも感動。
「32回本番でまわるためには 練習では倍の64回 まわるんだよ。」
と 小声でAMI。実はこれバレエ漫画『ハッピーまりちゃん』の受け売り(笑)

今年は他にも日本人ダンサーが増えていて
海外でこうして頑張っている彼らを見ると 同じ日本人として嬉しく思う。
[PR]
by JUN-25s | 2009-12-20 23:36 | おでかけ
<< アイススケート 日本人会クリスマスパーティ >>