理学療法

もともと腰痛持ちだけれど それにプラスして
最近右の肩というか、肩甲骨が痛むので
病院で理学療法をうけることにした。

まずは普通に診察。
肩甲骨は凝りからきてるものだろうけど
腰は念のためレントゲンをとることに。

いつも行ってる病院とは違うので
物珍しくて レントゲン待ちの間うろうろ、きょろきょろしていると
3人もの知り合いに会う。
検査着姿ではあまり人に会いたくないなあ。

レントゲンの結果は
昔のヘルニアが怪しいけれど
わかりづらいので後日MRIも取ってみましょうということになった。
ちょうどYOUが生まれて一年目くらいのころに
ヘルニアを患って 右足指先までしびれて動けなくなったことがある。
その時も 理学療法を受けていた。

今回は 今痛みがある肩甲骨のあたりを強めにマッサージ。
かなり強くて息ができなかった。
そして腰よりも背中の骨ががちがちに堅くなっているらしく
なるべくストレッチをするように勧められる。
ストレッチね。。。そういえばこの前 RINにつきあってやったストレッチ
ママ一人 全然体曲がってなかったね。。。
最後は低周波治療。これは気持ちがいい。

まだ完全にすっきり治ったわけではないけれど
マッサージを受けたところは ましになった感じ。
しばらく通わなくては。
[PR]
by JUN-25s | 2010-01-20 22:45 | シンガポール生活
<< 『ALBA』 ついにこのときが来た >>