カテゴリ:幼稚園( 75 )

イヤーエンド・コンサート 2008

毎年恒例の幼稚園イヤーエンド・コンサート。

今年はAMIもYOUも卒園児で観客側。
たった1人RINの出演のために
チケット1人$30X4人分=$120。

え。。。ディズニーのショーですか? ってくらい結構なお値段。

実は今回一足先に卒園したYOUを
卒園式のセレモニーだけ 参加させてもらうことにしていた。
本人も今年前半まではその気だったのに
一度学校に通い始めると あっさり気持ちが切り替わったらしく
「なぜ今更?もう自分は学校通ってるし。」と 参加を拒否。

マント姿の卒園証書授与と帽子投げ、見たかったのに。
未練があるのは親だけで、本人にとって幼稚園は既に過去の事になっていたようだ。
いいような、寂しいような。。。
a0074753_23512028.jpg
それでも同級生たちがマント姿で壇上に立つ姿を
見ていたYOUは少し 複雑な表情をしていた。
いろいろ思うことはあったのだろうね。



さて今年はRINたちプレナーサリーも バックアップダンサー(笑)として劇に参加。
a0074753_2353965.jpg
えーと、子ブタ役らしい。。。はまりすぎ。
右のほう 指をくわえて下をむいているのがRIN。
こうみるとやはりチビだ。

観客席から妹に黄色い声援を送る姉2人。
「あ、RINがんばれ!の旗作ってこればよかったね☆」
とAMI。姉バカ。。。

そしてチャイニーズのダンスの衣装は これ↓

a0074753_23542224.jpg


ピエロ?パジャマ?
ちょっと前に流行っていた『マイアヒ』の音楽に合わせてダンス。

このパジャマ衣装、かわいかったんだけど

去年に比べて地味ー。。。華やかさがない。

スパンコール、ラメ、キンキラキンを期待していたのに。
これじゃ舞台衣装っぽくないよ。

ヘアメイクも、去年のように
ジェルで頭を固めてラメギラギラとかじゃなくて
普通に結んでて、かすかにラメがふってあるだけ・・・。

なんか、つまんなーい。地味ー。。。

派手な演出に慣れちゃったのかしら?基準はすっかりローカル?
こういうのは多少派手なくらいが楽しいのにね。

3年続けて見てみると どうしても過去のそれと比べてしまい
衣装のことは好みの問題だとしても
他にもいろいろな面で 今年のコンサートはわりと残念な感じだったのは否めない。

けどまあ、楽しかったけどね。お疲れ~☆
a0074753_0323100.jpg

担任のTeacher S と
隣のクラスの担任のTeacher J と
一緒に。
[PR]
by JUN-25S | 2008-11-28 23:56 | 幼稚園

Halloween☆昼の部

幼稚園でのHalloween Party。
今年のテーマは『occupation(職業)』

何にしようか 迷った挙句、これです。

a0074753_2311132.jpg
チアリーダー!

どこかで見たことあるような・・・
そう、去年の幼稚園のコンサートの
YOUの日本語クラスでのダンスの衣装を再利用。

a0074753_23121619.jpg

幼稚園へ行くと、
バレリーナやお医者さん、SQのスッチー、
おまわりさん、アーミー、プリキュア(?)
などなど 様々なお仕事の仮装の子供たち。

そして 見学するお母さんたちも 仮装してくるように と通知があったので

a0074753_23131068.jpg
マントと帽子で魔女ー☆ 母も楽しんでいます。

子供たちはチケットを持ってクラスを回り、
それぞれの家庭が寄付した
文房具やお菓子などと引き換え。

幼稚園もいろいろ考えるなあ~。
今年は特に、中国食品の問題があったために こういう趣向にしたのだろう。
キャンディやチョコレートなどを大量に子供に与えるよりも
親的にはありがたい。

そして去年と同様に 子供たちのパワーに圧倒され
どっと疲れたのでした。

でもまだまだこれから、夜の部が。。。
[PR]
by JUN-25S | 2008-10-31 23:09 | 幼稚園

National Day & Last Day

シンガポールの独立記念日の前日
幼稚園では毎年恒例のNational Dayのお祝い。

a0074753_230238.jpg
そしてこの日はYOUの幼稚園最終日だったため
先生にお願いして見学させてもらった。

子供たちはシンガポールの国旗に合わせて
赤白の服で登園。

a0074753_231661.jpg
幼稚園向かいのコミュニティーセンターでゲームなど。
全園児入り乱れての ものすごい賑わい。
a0074753_2312964.jpg


シンガポールの国旗を模った 大きなケーキ。
HAPPY BIRTHDAY SINGAPORE!
a0074753_232131.jpg


そして幼稚園に戻り ランチ終了を待って
YOUがクラスのみんなと先生に お別れのプレゼントを渡すのを手伝う。

YOUは今回のプレゼントには自分で24人分全ての宛名を書いた。

用意するにあたって事前に先生にはクラスの人数を聞いただけで、
前もって名簿をもらっていたわけではなかった。
(しかも先生の教えてくれた人数(21人との連絡有)は
実際より少なかったのであてにならず。適当すぎます Mrs R)

日本人はともかく、外国人の名前の綴りは難しいので(中国名などは特に)
間違っても失礼なので「名前は書かなくていい」と言っておいたのに
どうしても「書きたい。全員の名前の綴りは分かるから。」と。

家では特定のお友達の名前しか出てこなかったし
一ヶ月前に二クラスが合併したばかりなのに
ちゃんとクラス全員のことを把握できてるんだと、ちょっと感心。

そして前日に一人ひとり、名前を思い出しながら書いていた。
当日は欠席の子供もいなかったので皆に直接渡すことが出来、
とても満足していた。

a0074753_2343892.jpg
お友達からも 素敵なプレゼントを頂いた。
Aちゃん、Mちゃん、そしてYちゃん、どうもありがとう。
(電卓って『おかねもち』には必需品ね。ナイス!)



卒園だし、ちょっとうるっときちゃうかな~なんて思ったりもしたけど
慌しくてそれどころではなく。

ただ、洗濯物を片付けるときに
「もうYOUがこの制服を着ることもないんだ。」
と思うとちょっと不思議な感じがしたりもして。。。

さあ、気持ちをきりかえて 来週から親子で新しい生活スタート!
[PR]
by JUN-25S | 2008-08-08 22:58 | 幼稚園

ハッピー・バースデー!

今日はRINの3歳の誕生日

一日早く 昨日幼稚園にお誕生日会をしに行ってきた。
RINのクラスは人数が少ないうえ、今の時期は一時帰国中の子どもたちも多いので
グッディバッグの数も少しだし、ケーキも小さいもので充分。

AMIやYOUの誕生日のときは2キロのキャラクターケーキを前もって予約
したりと張り切っていたけれど 結局余ってしまうのでもったいない。

今回はお店にいって、ショーケースに並んである手ごろな大きさのケーキを購入。
一応RINのリクエストの白い(クリームの)ケーキ。
(味はキャラクターケーキよりもこっちのケーキのほうがずっと↑。)

教室に行くと、ちょっとしたパーティ用のデコレーションがされていた。
先生どうもありがとう☆

そして、先生が上手に仕切ってくれて 和やかに進むかと思いきや
姉妹ということでYOUが自分のクラスを抜けて参加し、
休み中のAMIも連れて行ったため
a0074753_9243614.jpg
「ケーキのローソクは私が立てる~。」「ケーキ切りたい!」
「みんなにケーキを配るのは私。」


姉たちのうるさいこと。主役は誰か分かってる?
a0074753_9261161.jpg
ケーキカットにも手をだす。

ロウソクはYOUが立てたので
微妙な位置。

「ちょっとお!アタシのケーキなのよ。」

RINのクラスメイトたちは
きっと圧倒されていたに違いない。

まあ騒がしくも、みんなにハッピーバースデーを歌ってもらい、
ロウソクも吹き消して ケーキタイム。
先生が切り分けてくれるケーキを 3姉妹でみんなにサーブ。
a0074753_9254498.jpg
おかげさまで あちこちから
「some more!」(おかわり!)の声が上がり
あっというまにケーキ一個を間食。
うん、ここのケーキにして正解だった。

a0074753_9382768.jpg

時間にしてほんの10分くらいのことだけど
クラスメイトのバースデーがある度に、
本人はずっと自分の番がくるのを楽しみにしていたので
とても嬉しかったようだ。

おたんじょうびおめでとう☆
[PR]
by JUN-25S | 2008-08-07 09:38 | 幼稚園

訂正↓

幼稚園『退園』だと

もしかして、ついにRINが何かしでかして。。。
という誤解があるようなので

いちおう進学のための『卒園』ということで

昨日の日記のタイトルを変更。

指摘されて、確かにそのほうにとられる可能性高しということで。。。

RINのほうは平穏無事(?)に幼稚園生活が続きますので
ご注意ください ご心配なく。
[PR]
by JUN-25S | 2008-08-01 20:59 | 幼稚園

幼稚園卒園

本日をもってYOUは2年3ヶ月通った幼稚園を(一応)卒園。

本当は8月上旬のインターの新学期まであと一週間通うのだけど
形式的に7月末をもって退園。
あとは日割りのサマースクール扱い。

なのでいつもどおり普通に朝幼稚園バスを待っていると、

同じコンドの幼稚園ママから
「YOUちゃん、卒園&入学おめでとう☆」とプレゼントを頂いた。

前週まで幼稚園で 翌週の月曜日からいきなり学校へ変わるだけで
入学式もなく、いまいち実感がなかったけど
「小学校の入学の節目は大きいわよ~。」と
その友達から言われて、改めて実感。

どうもありがとう。

YOUは照れて小さい声でしかありがとうと言う事ができなかったけれど
頂いたプレゼント(かわいいタオルでした)をじいっと眺めて
「あと数日通う幼稚園で使いたい」と、嬉しそうだった。

AMIは後から話を聞いて、ちょと羨ましそうにしてたけど
「AMIもAちゃんのママからお弁当箱もらったもんね~。」と
昔を思い出してちょっとだけ対抗。(ゆみちゃんありがとね。使ってるよ☆)

親もうっかりスルーしがちだった 大事な小学校の入学という節目に
お祝いをしてくれたお友達に感謝。
[PR]
by JUN-25S | 2008-07-31 23:24 | 幼稚園

幼稚園個人面談

土曜日だったので家族揃って幼稚園へ。

まずはRIN。

気がかりはもちろん友達への態度。
しかし担任の先生によると
以前のように友達に手を出すことはなくなり
もし椅子やおもちゃの取り合いをしてけんかになっても
その後でお互いに謝れるようになったという。

クラスでは先生の手伝いをするのが好きで
誰が泣いてるだとか、誰がどうこうしただとか
友達の様子を担任の先生によく報告しているらしい。
世話焼き娘。(こういうところは姉2人に良く似てる・笑)

短い文章ながらも英語でちゃんと自分の意思を伝えているとか。
ホントかしら???
トイレトレーニングも順調。
先生は何度もindependent(自立した)improve(向上した)という表現を使って
RINのことを表現していた。
とりあえず安心してよさそうだ。

YOUも特に問題なし。英語・中国語・算数の勉強も頑張っている。
RINと同じく世話焼きで、よく先生にあれこれ話しかけにいっているらしい。
2年前に入園したばかりの頃、英語も中国語も分からずに
先生に話しかけられても モジモジして下を向いていたのが嘘のようだ。

今年の8月からAMIと同じインターへ入学することになっている。
YOUが卒園したとしても まだRINが引き続き通うことになる幼稚園。
子供の入れ替わりはあっても、来星以来の長い付き合いだ。

園内中央のホールには
今期のテーマであるgardenにちなんで
子供たちが共同で製作した作品が展示してあった。
a0074753_9434718.jpg

YOUのクラスは後ろにある鳥の巣箱を製作↑
a0074753_9441121.jpg
←展示されていたRINが作った花

クラスで育てていたお花を持ち帰ったので
バスルームに飾ってみました→
a0074753_944341.jpg



勉強が厳しいといわれているローカル幼稚園だが
様々な製作や活動をしたり、PE(運動の時間)があったり、
それ(勉強)だけではない、ところが垣間見え
子供が幼稚園が好きなのも納得できる。
この幼稚園に通わせるようにして
本当によかったと思えるのだった。
[PR]
by JUN-25S | 2008-06-21 22:34 | 幼稚園

Don't move!

Don't move! (動くな!)

Stay here! (ここにいろ!)

Give me your hand! (手を出せ!)

何事~???

強盗? ホールドアップ?

実はこれ、RINがママに向かって言ったセリフ。

実際には↓

「どん むー!すてい ひあ! ぎみ よ へん!」
そしてラストに

「みせす R タタク、 ゆー」
ってママの手をとって パチン!

「何なのこれ?」

横からYOUが、

「RINがお友達をひっかいたりとか悪いことをして
言うことをきかないときに
いつもMrs R(学校のナンバー2のインド系の先生)
に怒られて言われてるよ。」

え~~~。

一連のセリフを覚えるくらい
お仕置きされてるなんて、
どんな幼稚園児だよ~~~。

問題児RIN。来週の個人面談が憂鬱だ。
[PR]
by JUN-25S | 2008-06-11 09:42 | 幼稚園

授業参観

今日は午前中がRIN、午後がYOUの
幼稚園の日本語クラスでの保護者会&授業参観。

今まで保護者会はあったけれど 授業参観は初めて。
内容は親子で父の日のプレゼントを作りましょう というもの。

午後からのYOUのクラスでのこと。

製作内容は、木製の組み立て式のリモコンボックスに親子でアクリル絵の具でペイント。

同じテーブルだった男の子のママは来られなくて
周りが皆親子で製作をしている中 ひとりで寂しそうにしていたので

YOUとその子とを 交互に手伝ってあげていると

「ママ、私はいいから、○○(その男の子)を見てあげてて。」

と 手伝いを拒否し、ひとりで作業を続けていたYOU。

AMIの勉強を見てあげたり、RINの世話に追われたりで
YOUのことはいつも後回し。

そして気付いたらひとりで何でもできるようになってしまっていたYOU。

自分のことだけでなく、
AMIの勉強中にRINが邪魔をしていると頼まなくても
「RIN!こっちでDVD見ようか。」と相手をしてくれたり
RINをトイレに連れて行ってくれたりと、
AMI以上に妹に対してしっかりお姉さんだったりする。

自然に自立してしまうのは真ん中の子の宿命なのかもしれないけれど、
もう少しYOUも特別扱いしてあげないと かわいそう。。。だよね、と気付かされた一瞬。

本人は涼しい顔で、さっさと作業を終えていた。
単に手伝ってほしくなく、自分ひとりで全部やりたかったのかもしれないけれど(笑)。

a0074753_11455676.jpg
2人からの母の日のプレゼント。

YOUからはお盆。RINからは鏡。
どうもありがとう。

幼稚園の日本語クラスの
母の日のプレゼントは


子供たちがデコレーションした木製のコースターや、鏡やボックスなど
結構立派なもので、毎年楽しみにしています。
[PR]
by JUN-25S | 2008-05-28 11:38 | 幼稚園

それでも歌う

幼稚園では週に3日 日本語クラスがある。
毎月季節の歌を習っているようで
最近RINはよく大声で歌っている。

「はーるが ちーた、はーるが ちーた、どーこーにーちたー。
まーまになーく、たーとになーく、もーにーもーなくー。」


(春が来た 春が来たどこに来た。山に来た 里に来た 野にも来た。
花がさく 花がさく どこにさく。 山にさく 里にさく 野にもさく。
鳥がなく 鳥がなく どこでなく。山でなく 里でなく 野でもなく。)

『春が来た』は1番と3番の歌詞が混ざっているようでいつもこのバージョン。

ママに なかれても・・・。

「おかーたん、なあーに、おかーたんて、いいぴのにー。
てんたくちていたにおいでとー、たぼんのあわーのにおいでとー。」


(おかあさん なあに おかあさんて いいにおい
せんたくしていた においでしょ しゃぼんのあわの においでしょ)

ぴのにーって・・・。もはや日本語ではない。

まだまだ赤ちゃん言葉が抜けないRIN。
それでも日に日に正確な日本語になってきているので
一番面白かった頃の歌を忘れないように記録。

AMIは小さい頃から割とはっきり、きちんとした言葉を喋っていたので
YOUの赤ちゃん言葉が新鮮だった。

さらにRINはその上をいく(?)赤ちゃん言葉、

というよりも
赤ちゃん言葉なのに姉たちと対等(なつもり)に会話をする様子が面白い
今日この頃。
[PR]
by JUN-25S | 2008-05-19 18:34 | 幼稚園