カテゴリ:映画( 75 )

『Rapunzel』

a0074753_23344072.jpg
久々にファミリームービー。

ディズニーの
Rapunzel :A Tangled Tale』(邦題:塔の上のラプンツェル)


グリム童話の「髪長姫」が原作。
なんとなく内容は知ってるような知らないような。。。だったけど
映画を見終わってこんな話だったんだ~と思ったから
知らなかったんでしょうね。

RINが3Dの眼鏡を嫌がるので 普通ののほうを見たけれど
3Dでなくても背景はとても美しいし ラプンツェの髪も立体的に見える。
最近のアニメのCGの技術は素晴らしい。

キャラクターがそれぞれ個性的だし(特に馬・笑)
内容もテンポよく面白かった。子供たちも楽しんでいた。

これが最後のディズニーのプリンセスストーリー作品になるらしい。
日本では来年の春公開予定。
[PR]
by JUN-25s | 2010-12-11 23:17 | 映画

『告白』

a0074753_10421138.jpg
学校でのクラフトのあとは
映画『Confessions』(邦題:告白)
友達と一緒に観てきました。

映画は一人で観ることが多いけど
これは 一人で観られる自信がなかったので。。。

予想通り 重い内容で
衝撃的だし なんだかずっと緊迫感が漂っていて 見終わって どっと疲れた

映画の構成としてはいいと思う。
淡々とした告白に視点の変化、スローモーションを使った映像など
観ているとひきつけられるんだけど
内容は残酷で「救い」がない。
演技とわかっていても いじめのシーンは見たくない。

後味が悪い映画で 嫌な気分になるだけ。
観なきゃよかったかも。。。って Sさん誘っておいてごめんね~。

途中コメディっぽいシーンもあるんだけど 全然笑えない、
かえって空々しくて 怖いくらいなのに
素直に反応して笑ってる観客がいるのが 不思議というか 逆に腹が立った。

この手の映画は苦手。。。
[PR]
by JUN-25s | 2010-12-06 22:40 | 映画

Harry Potter And The Deathly Hallows:Part1

a0074753_1647277.jpg
『ハリーポッター最終章(前編)』を AMIとYOUで観にいった。

RINは 去年日本で観た前作が かなり怖かったらしく
絶対に観たくないらしい。よって素直にパパと留守番。

確かに前作もそうだったけど
今回も初期のころの魔法や魔法学校での楽しい感じはなくなり
必ず誰かが死に 全体を通して暗く ホラー映画のよう。
時々は笑える場面もあるけど。。。う~ん。

ところで こういう長いシリーズは出演者の成長ぶりが面白い。
主役の3人はもちろんだけど
今回はロンの双子のお兄さんたち。ずいぶん大人っぽくなってるわー。

さて今回は前編なので 結末は次回に。。。なのですが
私はどういうわけだか この最終章は途中までしか読んでいないので
このまま読まずにいるか 映画を待つか 考え中。

それにしてもハリーポッターの英語って難しい~。
英語以外の造語もあるし
呪文言いながら叫んでたりすると 分からないし
スネイプみたいにぼそぼそ小声でしゃべられると
何言ってるんだかさっぱり(笑)。
[PR]
by JUN-25s | 2010-11-27 23:45 | 映画

『The Sorcerer's Apprentice』

a0074753_0171393.jpg
夕方まで特に予定がなかったので AMIとYOUを連れて
『The Sorcerer's Apprentice』
(邦題:魔法使いの弟子)
へ。

魔法使い系だし ディズニーだし
内容はよく知らないけど子供向けだろうと。

オープニングはいつものディズニー映画の「星に願いを」じゃなくて
(お城の映像だけど)映像も音楽もなんだかおどろおどろしい雰囲気。
これは目面しい。

しかし予想と違って 舞台は現代NY。
魔法のシーンは『ハリーポッター』シリーズで見慣れてしまっているけど
映像も内容も暗くて 話が進むごとになんだかどろどろしている あのシリーズよりも
もっと軽いというか スピード感があって楽しめた。
逆に言えば話が単純というか、まあ子供向け。。。
子供たちは魔法でどんどん車種が変化するカーチェイスのシーンが面白かったようで、
あとはプラズマの映像がサイエンスセンターのショーみたいだと。

私は魔法の力と物理学の融合が面白いと思った。
そして邦題のとおりディズニーのファンタジア床掃除のモップのシーン
実写化されていて これはなかなか必見。

ラストは長いエンドロールがあったけれど 「きっと何かある。」と最後まで座っていたら
続編を暗示するかのようなシーンがちらり。続きがどうなるか 楽しみです。

ちなみに主人公は『How To Train Your Dragon』の主人公の少年の声優だとか。
なるほど ちょっと頼りない感じが同じだわ
[PR]
by JUN-25s | 2010-08-04 21:15 | 映画

『のだめカンタービレ・後編』

a0074753_11353171.jpg
『のだめカンタービレ』の後編を観に行きました。

ネットでチケットを買おうとしたけれど
なかなかつながらないので
午前中に当日夜のチケットを買いにいったら
すでに前から4列目しか空いてなくて。。。

開始時間には満席状態でした。
相変わらずシンガポーリアンにも人気のようで。

映画は面白かったです。
演奏もパリの風景もいい感じ。

そして上野樹里のショパン協奏曲の演奏演技はすごかった。
演技だろうけど 本当に弾いてるんじゃないか?と思うくらい。
今回頭上からのカメラワークが多かったし。
そりゃ多少リアリティを出すために弾くだろうけど
演奏演技も撮影も見事でした。

それにしても玉木宏ってホント細いね。さらに痩せた?
[PR]
by JUN-25s | 2010-07-24 22:27 | 映画

『Toy Story 3』

a0074753_032427.jpg
楽しみにしていた『Toy Story 3』を観てきました。
別にこの映画は3Dでなくてもよかったんだけど
(RINはメガネかけるの嫌がるし)
時間帯がちょうどいいのが3Dだったので。

内容は、完結編(だよね?)として とてもいいストーリーだった。

この映画って大人か子供 見る人によって違う目線で楽しめると思うけど
私は大人なので
子供たちのおもちゃ というよりも 子供たちが小さかった頃 一緒に遊んだこと
そしてアンディと同じように 子供たちが巣立っていくこと
を思うと 感情移入しまくりで 涙があふれる。

もちろん今回も細かい設定やら ドタバタ劇が楽しめます。
特に バズ 今回面白い。グラシアス! バービーとケンの絡みも笑える。

子供たちも 様々なキャラクターのおもちゃに目が釘付け。
この映画に出てくるおもちゃたちって どれも本当に魅力的だよね。

そうそう いつになく真剣に観ていたRINが ラストでのアンディの心情を読み取って
「○○って思ってるんだよね。」とボソッとつぶやいていたのが印象的だった。
ちゃんと理解してるじゃないの。

あと さりげなくトトロがいたのに びっくり!日本代表キャラクターだ~。
[PR]
by JUN-25S | 2010-06-27 22:00 | 映画

『Sex And The City 2』

a0074753_9215396.jpg
『Sex And The City 2』観てきました。

来週からは子供が夏休みに入ってしまうので
フリータイム ぎりぎりセーフ。
(2年前の1は見逃したまま~。)


テレビシリーズを観ていなかったので
友達から一番最初のシリーズのDVDを借りて
ちょうど観終わった後 だったんだけど

映画が始まってすぐの 第一印象は

みんな 老けた。。。

シリーズの最初から比べて10年近くたつもの。そりゃ変わるよね。私もね。。。

けどおしゃれキラキラした感じとテンポのよさはそのまま。
それに40代であのスタイルは見事だわ。(サマンサ役の女優は50代だっけ?)

生き方も様々な4人が 40代になり
充実しているようでそれぞれの悩みや苦労などもありながら
けど友情はずっと続いていて いい感じ。

一番印象に残った場面は
アブダビのホテルのバーで 育児に煮詰まったシャーロットの愚痴を
ミランダが聞いてあげるところ。
下手にアドバイスとか、同情とかするのではなく
聞くだけ聞いては「まあとにかく飲んで。」と それだけ隣で言ってあげる。
なんだか、こういうのいいなあって。
子育て経験者としてシャーロットの気持ちに共感できるから 泣き笑いしながら観ていた。

4人の煌びやかな衣装やアクセサリーが素敵なんだけど
今回旅行で中東へ行く場面があり しかもゴージャス旅行❤
エキゾチックで ますます現実離れしていて 観ていて楽しめた。

といいつつも、今回はストーリーを追うのに集中していたので
聞き取れなかった台詞を含めて もう一回ファッションとかをじっくり観てみたいな。
けど子供たちの夏休みはもうすぐ。
さすがに子供連れで観る映画ではないし。。。もう無理かも~。残念。
[PR]
by JUN-25s | 2010-05-31 23:48 | 映画

『Toy Story 1 And 2 Double Feature 』

a0074753_23514759.jpg
最近映画づいている我が家です。

この週末は『Toy Story 1 And 2 Double Feature 』へ。

この夏に「トイ・ストーリ3」が上映予定で
それに先駆けて かつての
「トイ・ストーリー」と「トイ・ストーリー2」の3D版特別2本立て。

Ticket (1本の映画料金(でも3Dだから高めの$14)で)
Movies (2本立て)
Dimensions (3Dの映像)

との宣伝文句。

既に観たことがある人にとっては 同じものが3Dになっただけ かもしれないけれど
うちは1も2も観たことがなかったので これはお得♪。

1と2の上映の合い間には10分間休憩があり
その間スクリーンでは トイストーリ・クイズ の特別映像が流れていて
これも楽しめた。

感想は。。。面白かった~。笑えた~。もうすぐ公開の3が楽しみ。

『トイ・ストーリ』シリーズは
大人だから分かる ネタもあったりして クスッと笑えたりもして。
だから子供も大人も楽しめる映画

この前の『How To Train Your Dragon』は
『トイ・ストーリー』のように
大人だから分かるネタ とかはなく ストーリーは王道で真面目に子供向け。
だから大人も子供と同じ目線で楽しめる映画

うまく言えないけれど
二つとも子供向けアニメだけど タイプが違う映画だな。。。と観終わって思った。
[PR]
by JUN-25s | 2010-04-18 23:36 | 映画

『ALICE IN WONDERLAND』

a0074753_1432152.jpg
駆け込みで『ALICE IN WONDERLAND』 へ。

公開されてすぐにAMIとYOUに観に行きたいか聞いたけれど
ジョニーデップのこのポスターを見て(笑) 嫌だと即却下。

しかし学校で友達から面白かったと話を聞いたAMIが
「やっぱり観たい。」と言い出したのはもう上映終了間際。
調べてみると一日一回 夜7時からしかやってないし。。。

けどまあ「オーチャードだし、行く?」
と平日だけど、夜だけど 3姉妹を連れて最終日に。

本当は3Dで観られるらしいけど 行った映画館は2Dだった。
19歳になったアリスが再び不思議の国に行くって話。
お馴染のキャラクターも出てくるし 懐かしい感じ。
映像も色鮮やか~。

が、アリスが穴に落ちて不思議の国に行くシーンが怖くて RINマジ泣き
声を出して ワーワー泣いていた。

YOUは「ねえ、いつ戻るの。帰れるの?」とずっと不安そう。

確かに 子供にはあの映像怖いかも。そしてジョニーデップのアップに固まる二人(笑)。

私は昔から アリスの独特の世界感は理解できないのだけど
あの どうかしちゃった訳のわからない感じ迫力のある映像
次第に子供は引きつけられていた。

AMIは知っている話の内容と映画の違いを楽しみ
YOUも最後には 「このお話読んでみたくなった。」と興味を示していたが
RINは途中で寝ることも忘れ
最初から最後までびびりまくってママにしがみついていた。。。
[PR]
by JUN-25s | 2010-04-14 22:42 | 映画

『How To Train Your Dragon』

a0074753_1222658.jpg
ちょっと前にラジオの日本語放送で
「アメリカで子供に見せたい映画No.1」と言っていたので
家族で『How To Train Your Dragon』へ。

主人公Hiccupが住む島の悩みはドラゴン。島の人々は日々ドラゴンと戦っている。
勇敢なバイキングのリーダーを父に持つHiccupだが ちょっと頼りない感じの男の子。
そんな彼が傷ついたドラゴンを助け 親しくなり 攻撃をするのではなく別の方法での
ドラゴンの接し方を学んでいく。
そして ドラゴンを殺すことが名誉 と考える父や村人たちの考え方を
変えていこうと努力する。。。

あとは映画を見てのお楽しみ。

3Dの映像は壮大で ドラゴンに乗って飛ぶシーンは迫力満点。
ストーリーは良くできているし 分かりやすいくらい王道だけど感動。
観終わった後 とても気分爽快になる映画。

ところで 始まってすぐAMIとYOUがえらく ウケていて、
聞くと「あの子の名前Hiccupってしゃっくりって言う意味だよ~。変なの~。」と。

いや~、ママ最初なんて言ってるのか分からなかったわ。。。

日本ではこの夏公開だそう。
最近の子供向けの映画の中では かなりお勧めです☆
[PR]
by JUN-25s | 2010-04-11 23:20 | 映画