<   2007年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

牡丹さんといっしょ

ブログのお友達の牡丹さんに
チャイナタウンを案内してもらいました。

もちろんママはチャイナタウンは何度か行っているけれど
それでも行ったことのないお店がまだまだ沢山あるので
ここはぜひ、チャイナタウンが庭のような牡丹さんに案内してもらわなくてはと。

待ち合わせはシンガポール最古のヒンドゥー教寺院のスリ・マリアマン寺院

そこでまず向かったのはうわさの天天

家の近くのウィーナムキーも人気だけど、ここも美味しいと評判のチキンライスのお店。
チキンがやわらかく、ご飯もだしがきいていて確かに美味しかった。
2.5ドルは安いね。ママ一押しのチョンバルマーケットのチキンライスと同じ値段。

a0074753_022066.jpg
その後は東興で評判のエッグタルトを購入し、近くのキッチン用品のお店へ。

食器各種からさまざまなキッチン用品がずらり。そしてお安い。

じっくり見たかったけれど、店は狭いし、RINを抱っこしていても非常に危険
なのでざっと見るだけで終わり。
次回はパパに子供たちを預けて一人でゆっくり見に来なくては。

a0074753_0224786.jpg
その後、雨が降り出したので
雨宿り。
翌日のお肌ぷるぷるを夢見て
亀ゼリーを食べ

それでもなかなか雨も止まないので
「ちょっとやってく?」と
足つぼマッサージのお店へ。

30分RINはちゃんと抱っこされていました。姫2ちゃんもおりこうに。

その後は牡丹さんの家へお邪魔しました。

a0074753_0232945.jpg

姫2ちゃんの家にお邪魔しま~す。

雨が降り出してちょっと大変だったけど
チャイナタウン楽しかったです。
どうもありがとう。また行こうね☆
[PR]
by JUN-25S | 2007-02-28 00:16 | おでかけ

ついてない

またコンタクトレンズを失くしてしまった。

しかもシンガポールに来てから2度目

そして前回失くしたのと同じ右目
まだ来星一年たっていないというのに。。。

ママ、ど近眼というわけではないので
裸眼でも多少見えるため
片目のレンズが外れているのに気づくのが遅かった。
なのでどこで失くしたかも分からず。。。

店に行っても日本のように
すぐに購入してはめて帰られるというわけではなく
取り寄せになるので1週間ほどかかる。

はい、前回もそうでした。

不自由な眼鏡生活。

RINの攻撃により、眼鏡のフレームが歪みつつあり
そろそろ限界。

早く入荷しましたの連絡、こないかな。。。
[PR]
by JUN-25S | 2007-02-27 23:39 | ひとりごと

マックの

ハッピーミールのおもちゃが
今はこれ↓

a0074753_1456322.jpg


アメリカty社のぬいぐるみ。
お腹にSINGAPOREって書いてあるので
おみやげにもなりそう。

全部で7色くらいあった。

ピンク黄色のをください」って言ったのに
「今はこれしかない」って 2つ。

いいけど・・・。

かわいいので他の色も欲しいな。
[PR]
by JUN-25S | 2007-02-26 14:54 | シンガポール生活

お知らせ

パース旅行記、少しずつですが
日にちをさかのぼって更新中です。
よろしくどうぞ☆

今日はどこにも行かず、
家でまったりとしていた日曜日。

夜はどこかで花火が上がっていた模様。
我が家の向きでは確認不可能。

何の花火だったのかな?
[PR]
by JUN-25S | 2007-02-25 23:29 | ひとりごと

なぞなぞ?

台所で夕食の準備などをしていると
手が離せないときに限って

「ママー!RINちゃんがママの怒るようなことしてるー!!」

とAMIやYOUの叫ぶ声が聞こえる。

怒るようなことって何よ。

ティッシュを箱から出しまくってるとか?
引き出しからビデオやDVDを出してぶちまけてるとか?
ママのバックから財布をひっぱりだしてお金で遊んでいるとか?

頼むから何をしているか具体的に言って。
というよりも 気づいたら見てないで注意して止めさせてくれる?
AMIもYOUも自分たちが直接被害を被ることになると
具体的に言いつけにきたり、
止めさせたりするくせに、
ずるい。。。

で、今日の怒るようなことは

歩き回りながらジュースを飲んでこぼしたこと
だったようだ。

様子を見に行き、
「あーあ。」
と一言いうと、

RINさっさとティッシュをとりにいき自分で床を拭きだした
いつもママがしているように。

これにはびっくり。

でも拭く場所が違っていたけれどね(笑)。
[PR]
by JUN-25S | 2007-02-24 00:32 | 子供

た~くしー!!

a0074753_10251414.jpg


結構止まってくれるのよ。
[PR]
by JUN-25S | 2007-02-23 10:25 | 子供

お雛様

すっかり忘れていたけれど

来週はひなまつり
日本から持ってきていた
3姉妹のお雛様を飾りました。

a0074753_10283035.jpg

AMIの。
a0074753_1029182.jpg

YOUの。
a0074753_10294856.jpg

RINの。

お雛様は一人にひとつずつと考えているので
小さいのを3つ。
それぞれの初節句のときに選んで購入したもの。

破壊大魔王RINの手が届かない
置き場所を確保するのに 一苦労。。。
[PR]
by JUN-25S | 2007-02-22 10:27 | シンガポール生活

パース旅行 ⑤

パース最終日。

午前中は思いつきで
市内のアウトレットショッピングモールへ出かけ、買い物。
お土産ではなく、洋服だとか、雑貨だとかの普通な買い物。
そこにあったカフェでサンドイッチなどのランチ。

オーストラリアは生野菜がとても美味しい。

その後、一度通って気になっていた
道路のカンガルーのオブジェと一緒に写真撮影。
a0074753_16383613.jpg

a0074753_16392243.jpg

ただこのためだけに。
a0074753_16413195.jpg

特に観光名所とかいうわけではなく。。。

さて夏も終わりのオーストラリア。
日中の陽射しはカーッと暑いものの、
夕方になるととたんに肌寒くなり、
夜は寒いくらい。
昼と夜の温度差が大

そして空気が乾燥している。

日焼け止めは塗っていたものの
帽子をすぐに脱いでしまう
RINの顔は日焼けと乾燥でかさかさ
ママの手もかさかさ。

シンガポールのじめじめした湿度
ちょっと恋しく感じたりもして。
ないものねだりです。

ないものねだりといえば、
シンガポールではなかなか難しい
地元のお店の人の暖かい笑顔とサービス(笑)に少し感動。

パースでの観光といえば
大自然を満喫する
砂漠の中のピナクルズ
ウエーブロックが有名だが
今回子供には片道3時間のドライブは過酷なので
どちらにも行かず。

パース近郊のみの のんびりとした5日間。
a0074753_16363398.jpg

家族で楽しむことができました。
[PR]
by JUN-25S | 2007-02-21 16:23 | 旅行

パース旅行 ④

まだまだ続きます。4日目。

この日はまたスワン・バレー方面に行き、
近くにある「カバシャム・ワイルドライフ・パーク」へ。

ここは、動物と触れ合えるということで、以前からチェックしていた動物園。
パーク内も自然がいっぱいで、
入ってすぐのカンガルーの広場ではたくさんのカンガルーが、のんびりくつろいでいた。

a0074753_1583164.jpg

くつろいでいるのに 手を出す二人。カンガルーは迷惑そう。
a0074753_15101763.jpg

気になるけど 近づけないRIN。
被っている帽子は首のうしろが日焼けしないようにカバーされているもの。
すぐに脱いでしまうのにこのときは目面しく被っていた。

ずっしり重いウォンバットを抱っこして記念撮影。
26キロもあるのでAMIやYOUでは無理なのでママとパパが交代で抱っこ。

そしてAMIとママ、YOUとパパチームに分かれて
ラクダライドに挑戦。
昨日の馬と違いかなり高く、揺れて迫力あり。

最後はコアラの広場。
a0074753_1511924.jpg
ここではコアラにストレスを与えてはいけないので抱っこはできないけれど
一緒に写真をとったり、触ることは可能。
コアラは木につかまってずーっと寝ていたけれど。
ついでにRINもこのとき寝てました。


その後スワン・バレー沿いのカフェでランチ。
a0074753_15125213.jpg
ワイナリーもあるけれど、車の運転があるため
ワインは飲めないので
食事目当てに適当に入ったカフェ。
なんと裏庭に、公園のようなプレイスペースあり!

a0074753_15121893.jpg

ここで食事の前後、思い切り遊びまくる3姉妹。

おかげでパパとママはゆっくり食後のコーヒーが楽しめました。

トイレにはオムツ換えスペースもあり、
ここは子連れにはぴったりのカフェではないでしょうか。

思わぬ場所でたっぷり遊んだ後、
パース市内を通り過ぎ
行ってみたかった、フリーマントルの街へ。

フリーマントルは世界的なヨットレース「アメリカンズカップ」
アメリカ以外で初めて開催されたことで有名になった
インド洋に面した港町。

週末はマーケットが開かれ賑わうらしいが
今回は平日だったのでちょっと寂れた感じもあり。
そして昔の植民地時代に建てられたという建物が数多く残っており、
雰囲気のある、のんびりとした街だった。

ランド・ハウスという刑務所跡地。
a0074753_1514272.jpg

a0074753_1515471.jpg

ここからの眺めはとてもすばらしい。
遠くに見えるのがヨットハーバー。
a0074753_15161030.jpg

後ろの瓦礫のような建物がランドハウス。

この街の名物フィッシュ・アンド・チップス
魚介類のプレートで夕食。

その後、キレイな夕陽を堪能。
a0074753_15154943.jpg


駆け足のフリーマントルは子供にはどうかな?と思ったけれど
砂浜と食べ物と夕陽、すべて楽しめたみたいなのでよかった☆
[PR]
by JUN-25S | 2007-02-20 15:06 | 旅行

パース旅行 ③

翌日。

早朝の冷たい空気はとてもすがすがしい。というより、寒い
a0074753_1544042.jpg

日本の冬の朝のよう。久々の感覚。

a0074753_157091.jpg
朝からまた動物たちに餌をやったり、
牛の乳搾りなど。

朝食後、他の家族はファームを出発。

我が家は昨日の到着が遅れたため、
昨日の午後のアクティビティに
参加できなかったので
オーナのご好意により 
時間が許す限り
ファームに滞在してもいいことになった。
これには子供たちはもちろん、パパとママも大喜び。

a0074753_2205781.jpg

微妙な距離で牽制し合うRINと犬。

新たな宿泊家族が数組到着した後、BBQのランチ。
羊の毛刈りのデモンストレーション。
a0074753_1561117.jpg

大きな音がする中 真剣に見入る3姉妹。

その後車で少し離れた場所へ移動し、乗馬体験
a0074753_1582148.jpg

a0074753_1585736.jpg


もちろん馬にも餌やりを。

また少し移動して果樹園へ。
ワイン用の葡萄が一面に。
a0074753_1574649.jpg


その場で葡萄をもぎ取って食べると甘くて美味しい。
a0074753_214073.jpg


葡萄の他にもオレンジやプラムなどの果物が沢山。
ここで3姉妹達はファームとお別れ。

帰り、またスワンバレーのブドウ畑が続く道を走りパースへ戻る。
青い空と、美しい緑が広がりとても気持ちよくドライブができる。
ママだって運転をするつもりだったのに、もっと勉強しておけば。。。

*ちなみにパースはシンガポールの免許を持っていれば運転可能。
  もちろん国際免許でもOKだけどママはとっくに期限切れでした。

途中チョコレート工場に立ち寄り、チョコレートを試食し、お土産探し。

その後夕方に行ったのがパースの名所のキングスパーク
ここは街が一望でき、素晴らしい景色が楽しめる高台にある公園。

a0074753_233518.jpg

a0074753_235375.jpg

川が流れ、とても美しいパースの市内。

テイクアウトしたサンドイッチの夕食の後は
芝生の上を裸足で走り回って遊び続ける3姉妹。
a0074753_271493.jpg

日が暮れる8時過ぎまで公園で過ごした。
あまりにものんびりしていて 旅行中というより普段の休日のよう。。。
[PR]
by JUN-25S | 2007-02-19 01:50 | 旅行