<   2007年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ビリーズブートキャンプ

今日も体感温度軽くシンガポール越えの九州です。
あぢい。。。

さて、実家の母から
「あんたにもいいかと思って買っておいたから やってみなさい。」

と、渡されたもの。
それは

『ビリーズブートキャンプ(Billy's Boot Camp)』
というタイトルの4枚組みのエクササイズDVDと
ビリーズバンド(という名のエクササイズ用ロープのようなもの)

「???」
なママだったが

実はこのビリーズブートキャンプという短期集中型エクササイズは
日本では大流行しており、
DVDはネットや通販で爆発的に売れたらしい。
このDVDに登場するビリーも 先日来日したそうだ。

知らなかったのは私だけ?

試しに、とDVDを見てみた。

結構ハードなエクササイズ。
そもそもこれ、米軍の基礎訓練がベースになっているそう。

「このまま真似できれば
確かに脂肪は燃焼されそうだなあ。。。」
と、畳に寝そべって見ていても
まったく効果はないけど?自分。

このビリーさん、エクササイズの最中 
ずっとしゃべり続けているのが面白い。
吹き替えなどなく、字幕だけど。

ま、ものは試しなので できるところまでやってみようかしらね。
シンガポールに戻ってからね。(←すでに3日坊主の予感。。。)
[PR]
by JUN-25S | 2007-06-30 22:56 | 日本にて

憧れの上靴

YOUも近くの幼稚園に体験入園♪

こちらでは
制服、帽子、リュックと
一通り貸してもらえることに。

白いブラウスに紺色のプリーツスカート。
いわゆる普通の幼稚園の制服
去年の春にYOUが入園予定だった
幼稚園の制服に似ており
本人も大喜びでこの制服を着ていた。

幼稚園では週3回お弁当のため
一年以上封印されていた
おべんとうばこなどの弁当グッズを
シンガポールから持ち込み
こちらもスタンバイOK。

今までバスでの通園・通学だったため
徒歩での送り迎えもママにとっては新鮮。
(ただし片道10分以内に限る)

さて、通園初日に帰宅したYOU。
幼稚園の様子を話してくれたが
ひとつだけ気にかかることがあるらしい。

それは上靴

「上靴、もって帰らなくて、置いてきちゃった。」

と、上靴を持ち帰らなかったことを
非常に気にしている。

シンガポールの幼稚園では 園内は裸足のため、
上靴に履き替えることはない。
YOUは姉が日本の幼稚園で使用していた上靴に
とても憧れていた。

その憧れのうわぐつ
幼稚園に置いてきてしまうことは
心外だったようだ。

翌日も帰宅後、同じことを言っていた。

そして翌々日、うれしそうに上靴を持ち帰ってきた。

週末なので上靴はみな持ち帰り。
洗って持っていき、また来週は一週間置いておくのだけど
このシステム?に納得するのはいつの日か?
[PR]
by JUN-25S | 2007-06-28 18:44 | 日本にて

憧れのランドセル

今回の滞在中、
AMIは近くの小学校に体験入学することになった。

通学にあたり、用意できるものはそろえたり、学校に借りたりしたが、
たった3週間のことなので
なるべくあるもので済ますことに。

AMIは通学時に、
周りの子供たちが ぴかぴかのランドセルの中
自分だけが普通のバックということに
かなり不満のよう。

「AMI一人だけこんな変なバッグじゃ嫌だ!」
と。
終いには押入れの奥からママの使っていた(○十年前の!)
ランドセルを引っ張り出し、(もちろんぼろぼろ)
「これがいい!」
とまで。決して使えるような状態の代物ではないのだが。。。

日本の小学校は皆
同じようなランドセルで、同じ赤白帽をかぶり、
きちんと並んだ机に座り、
AMIにとっても新鮮で、目新しいことばかりのよう。

さて、
ママはどちらかというと
ランドセルなどよりも、
プールの授業を心配していた。

学校のプール授業=スクール水着、でしょう?

もちろん持っていません。
学校に問い合わせると水着も手持ちのものでいいとのことだったので
普通の黄色の花柄の派手派手の(一応ワンピース)水着
持たせてみた。

きっとみんな紺色のスクール水着だろうから
「みんなと一緒がいい、こんな派手なの嫌だ!」
と言うだろうな、と思っていたが
帰宅したAMIに様子を聞いてみたところ

「みんなの紺色の水着はかわいくないからAMIはこの黄色のでいいよ。」
だと。

そういう違いは別にいいんだ。そうなんだ。。。

通学かばんにこだわるのは、単に
ランドセルに対する憧れからなのね。

a0074753_1924419.jpg

(登校&登園初日。変なバッグ(?)を持って。)
[PR]
by JUN-25S | 2007-06-28 13:43 | 日本にて

九州上陸

九州です、あちいっちゃ。

シンガポールよりも暑いくらい、
強烈な蒸し暑さ。

こう感じるのは、

大阪からたった45分のフライトなのに
ママ一人で3姉妹を連れてくるのに
疲れたせいなのか。。。

a0074753_19313033.jpg

アタシは余裕のフライトです。



そしてママの実家で 近くに住む
いとこのYOUくんと早速意気投合するAMI。

SAYAちゃんはRINの洗礼を受け、おびえ気味。。。

いとこ5人がじいちゃん、ばあちゃんちに集合して
にぎやかな九州生活がスタートしました。
[PR]
by JUN-25S | 2007-06-26 21:07 | 日本にて

VIVA!仙台②

仙台2日目。

仙台での5年間参加していた
育児サークルの開催場所
懐かしの○町コミュニティセンターにて
同窓会。

昨夜の友達母子にプラスして
大勢の友達が遊びに、そして顔を出しにきてくれた。

子供たちは久しぶりのはずなのに
そんな様子も見せずに
普通に楽しく 広いホールを走り回って遊ぶ。
ママたちはゆっくりおしゃべり。

数年前に戻ったみたい。

最初に会ったときには赤ちゃんだった子供たちが
もう小学生。
次々に下の子たちも生まれて増えて
時間が過ぎるのは早いわ~。

あっというまの仙台滞在だったけど
ここまで足を伸ばせてよかった。

きっと何年たっても、
どこへ住むことになっても、
子供が幼稚園まで過ごした仙台での友達とは
こうやって集まれそうな気がする。

次に会えるときまで、みんな元気でね。
会えて本当に嬉しかったです。
どうもありがとう☆
[PR]
by JUN-25S | 2007-06-24 13:32 | 日本にて

VIVA!仙台①

懐かしい仙台。
たった1年3ヶ月ぶりなのに、

空港鉄道ができている。
ダイアモンドシティ(ショッピングモール)ができている。
最寄の駅が高架になっている。
新しい道路ができている。

ものすごい勢いで変化している仙台に
いちいち驚く。

仙台在住の友達だけでなく、
東京に転勤になった2組の親子のお友達も
遊びにきており、
その夜は5人の友達と皆で居酒屋へ。

3姉妹はパパと、お友達とそのパパと一緒に回転寿司へ。
つまりママと友達はそれぞれ子供をパパに預けて
身軽でお出かけ☆
回転寿司といっても仙台のそれはレベルが高く美味い。

ママは久々に会う友達とゆっくりおしゃべり。
つい先日も会っていたかのように
普通におしゃべりがはずむ。

楽しかったね♪

宿泊したのは温泉のある保養所。
以前住んでいたエリアにあるため便利だし
和室なのに安くてお得。

食事はついていないので
翌朝の朝食はコンビニのおにぎりとパン
これも日本でのささやかな楽しみの一つ。
コンビニの買い物では、目新しいものばかり。
ついつい長居してしまいそうになるのです(笑)。
[PR]
by JUN-25S | 2007-06-23 22:21 | 日本にて

仙台へ出発

伊丹空港にいます。
今回初めてネットステーションを利用してみました。
10分100円。便利です。

梅雨の晴れ間でいいお天気。
仙台も今日は暑くなるとか・・・。

お友達に会えるのを
親子で楽しみにしています~!!

3姉妹のパワーに圧倒され、
少々お疲れ気味(笑)の
おばあちゃんと、パパの妹Mちゃん。
一晩だけど、少しの間ゆっくりしていてくださいね。

明日の夜には また ちびっこ嵐が舞い戻りますので。。。

a0074753_19331045.jpg
a0074753_19334551.jpg

こんなものが
あると
顔を出さずには
いられない
二人。。。
[PR]
by JUN-25S | 2007-06-23 11:57 | 日本にて

誰か止めて・・・

ショッピングセンターには たいてい入っている
ゲームセンター。

子供たちがラブアンドベリーなどの
カードゲームに惹かれる一方で
ママが惹かれるものは

お菓子つかみ のゲーム。

回っている飴などの小さなお菓子を
ボタン操作でショベルカーのスコップのようなものですくい
お菓子の山を崩して 手に入れるゲーム。

一気にザバーっと取れたときの快感が
なんともいえず、止められないのだ。

今日、久々に見つけてしまった。
もう、誰もママを止めることはできない。。。

お菓子目当て(笑)の子供たちは
ママの側で
「あー!もう少し!がんばって!」
両替は私が行ってくるから!
と、(いいんだか、悪いんだか)後押ししてくれる。

日本に居たころは夫婦でこのゲームの中毒だった我が家。
ま、パチンコ中毒などに比べたら金額的にもかわいいもんだけどね。

今日はママ一人でお菓子はあまり取れなかったけど、
上手なパパが居てくれたら
あのチョコ全部、崩せたのに。。。悔しい。

一時帰国中にまたパパを連れて行かねば!
[PR]
by JUN-25S | 2007-06-22 21:09 | 日本にて

城崎にて

日本でのお楽しみは
たっぷりのお湯につかるお風呂♪

今回おばあちゃんと一緒に
一泊二日で城崎温泉へ行ってきました。
電車で3時間弱の小旅行。

城崎温泉は兵庫県の日本海側にある小さな温泉街。
川を挟んで木造の宿や土産物店が立ち並び
7つの外湯が点在する。

a0074753_19361847.jpg

子供たちも浴衣に着替えて、かごを持ち、
下駄を鳴らしながら
温泉街をそぞろ歩く。

夕食には美味しい但馬牛。ああ幸せ。

しっかりと朝湯にもつかり、
7つの外湯のうち、3箇所に入湯。

癒されました~。
[PR]
by JUN-25S | 2007-06-20 20:31 | 日本にて

七五三

AMIが今年七歳になるので
AMI7歳、YOU5歳、RIN3歳(但し数えで)ということで

おばあちゃんの家の近くのスタジオアリス
3姉妹揃って、七五三の記念撮影。

スタジオアリスには
お宮参り、初節句、一歳の誕生日、
そしてAMIとYOUの3歳の七五三で
我が家は何度もお世話になっている。

子供たちも慣れたもので
ドレスをさっさと選び、
(着物には興味ないらしくママ任せ)
ヘアスタイルも自分たちで選び
ゴージャスに着飾ってもらい、カメラの前にスタンバイ。

AMIとYOUはこんな感じでサクサクと。

RINも姉たちを見てノリノリかと思いきや
ぐずぐずモード。やる気なし。
お菓子を与えてみたり、おもちゃで気をそらしてみたり、
あの手この手を試みたが
無理そうなので、途中で断念

ということで
第一の主役のAMIと
おまけの(女の子なので5歳の七五三は本当は無し)YOU
の写真はばっちりだったが

一応準主役(数えの3歳ということで)のRINは

この中からいいのを選べっていわれても。。。
の微妙な顔のドレスの写真と
姉たちに挟まれて泣き顔でラムネを食べている
着物姿の写真のみ。

もう いいや、このままで。

3人の写真をまとめてデジタル加工のアルバムにしてもらうことにした。
いろいろな意味で(笑)出来上がりが楽しみ☆
[PR]
by JUN-25S | 2007-06-19 22:00 | 日本にて