<   2008年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

F1

今年の秋にシンガポールでF1が開催される。

そして今日F1チームの「マクラーレンメルセデス」によるF1デモ走行が行われた。
ドライバーはミカ・ハッキネン

実はママは過去一時F1のファンだったことがある。
にわかファンだったため
マシンの性能や速さなどはどうでもよく
ひたすらドライバーのルックスマシンのデザイン で応援するチームを決めていた。

もちろん正統派ファンのパパは呆れていたが。
なんでもいいのよ、楽しめれば。

その頃ママの一番のお気に入りだったドライバーがミカ・ハッキネン☆

鈴鹿サーキットにも一度だけ行った。
当時のドライバー(で記憶に残っているの)は
ハッキネン他、シューマッハ、アーバイン、ビルヌーブ、クルサード、デイモン・ヒル
などなど。

最近はテレビでレースも見ることがなくなったが
やはりハッキネンが来るなら見たい!見なければ!と家族で会場へ。

炎天下の中、待つこと一時間以上。
沿道で待っている間、耳栓が配られ
「一体何が起こるのだろう?」と子供たちは意味無く興奮。

a0074753_1551860.jpg
そしてハッキネン登場!
ぶれて分かりにくいけど中央。


普通の車でテスト走行の後、F1カーでのデモ走行。
久々に聞く爆音。子供たちは耳をふさいで大騒ぎ。
とはいってもほんの1キロほどの短い会場なので
本来のスピードが出せるわけもなく、連写だと取れるくらいの速度。
a0074753_1562763.jpg

短いところを 行ったり来たり。。。
実際のレースは目の前を一瞬で通り過ぎるくらいなんだけれどね。
a0074753_1572041.jpg

大きな音に驚いてRINは泣きべそをかいていた。

シンガポールでは世界初の夜間のレース
子供がいるので家でテレビ観戦になるだろう。

でもあの、爆音がいいんだけどな~。。。

ちなみに むちゃくちゃ暑い中 親の趣味に付き合わされた3姉妹は
後で約束どおりアイスを食べることが出来、ご機嫌でした(笑)。
[PR]
by JUN-25S | 2008-03-31 02:03 | おでかけ

『ジゼル』

フォートカニングパークでの、『ジゼル』のバレエ野外公演を家族で鑑賞。

大人26ドル、6歳以上の子供16ドルと
日本では考えられない価格設定と
気軽に見られる野外公演。
とはいっても前回の『SWAN LAKE』と同じバレエ団のもの。

野外の特設ステージなので
雨が心配だったけれど
(最近夕方のスコールが激しいので
もし雨が降ったとしてどの程度まで舞台は続行されるのか・・・?)
当日は昼間も雨が降ることなく夕方まで晴天。

5時開場7時半開演。もちろん座席は芝生の上の自由席。
土曜日のせいか5時過ぎに着いたのに
あっという間にステージ前からスペースが埋まっていく。
a0074753_1215342.jpg

↑開演まで2時間以上の頃。

我が家も持参したレジャーシートを広げ
夕食代りのお弁当をつまみながらのんびり開演待ち。
周囲も皆軽食をとりつつ、ワインを飲みつつのピクニック状態。

開演の頃には芝生は大勢の観客で埋め尽くされていた。
身動きが取れないくらいの人・人・人。。。

さて初めて観る『ジゼル』の舞台。
バレエを習っているAMIは真剣に鑑賞。
バレエを習っているが舞台鑑賞中は基本睡眠のYOUは寝る体制。
(昼寝をしていなかったので・・・)

そしてRIN。
とりあえず騒ぐし、曲に合わせて踊るし、AMIやママにまとわりつくしで大変なことに。
一時もじっとしていない。
野外公演とはいっても 上演中は皆静かに鑑賞している。非常~に迷惑。

そのため休憩時間中にシートから強制退去。パパに後方に連れて行かれた。
その後どうなったかは知らない。プチトマトにバレエ鑑賞はまだ早かったようだ。

さて残されたシート席は平和そのもの。
おかげでほとんど見ることが出来なかった第一幕に比べ
第二幕はゆっくりと見ることができた。
精霊の踊りが中心。体の重さを感じさせないくらい
滑るように軽やかに舞台で踊っていて本当に優雅だった。

舞台が終了したのは夜10時。
AMIは舞台の物語の詳しい解釈を求め、
一緒に観ていたバレエに詳しいママの友人に質問。
YOUはシートの上ですっかり就寝。

そしてRINはパパによりバレエ鑑賞禁止令が。
a0074753_1245080.jpg
夏にも同じ場所で野外公演があるらしいが、
きっとAMIと(寝なければ)YOUの
3人で行くことになるだろう。

そして土曜の夜は避けよう。人多すぎ・・・。

アタシもたら~ん♪ってバレエちてるんだけどね。→
[PR]
by JUN-25S | 2008-03-29 01:16 | おでかけ

ミニトマト

YOUの報告によると

以前からRINのことをチリパディ(Chili Padi)と呼んでいた先生が今朝

「グッモーニン!チリパディ・・・いいえ
もうチリパディじゃないわね。
顔が丸いからミニトマト!
グッモーニン!ミニトマト!」


とRINに声をかけていたらしい。

もはやチリパディではない=少しは成長したってこと?
でもミニトマトって・・・
次は何の野菜になるのか。

a0074753_23532915.jpg

← ミニトマト 栽培中。。。

そして3姉妹は揃ってトマトが嫌いである
[PR]
by JUN-25S | 2008-03-26 23:55 | 幼稚園

体は正直

筋肉痛で腕も足も痛い・・・。

先週、先々週と二週続けて休んでしまった
キックボクササイズ。

昨日久々に行ったら 昨夜から体がばきばき。

通い始め当初に比べると最近は
疲労感も筋肉痛もなくなって(慣れ?手抜き?)楽勝だったのに・・・。

サボってないで(いや、一応理由はあったのだけど)
週一でも真面目に通わないとダメだね。
[PR]
by JUN-25S | 2008-03-26 10:20 | 習い事

お別れと。。。

土曜日夜は日本経由ドバイへお引越しのお友達のお見送りに空港へ。

お見送りだけれど
幼稚園の忘れ物を渡したり、こちらも不用品を引き取ったりで
事務手続きっぽかった(?)けれど、
このほうがしんみりしなくてよかったよね。

ドバイでの新生活、
いやいやその前に
日本→ドバイの11時間フライト with 2人の子供 without パパ
をがんばって。。。

そして日曜日は 日本人会で
インドへお引越しする同じコンドのMちゃん家族を囲んで
4家族で夜ご飯。

Mちゃん、KちゃんそしてRINのトリオも解散。。。
a0074753_1631796.jpg

Kちゃんママがプレゼントしてくれたおそろいの洋服で。
3人を散々追い掛け回して ようやくとれた幻のスリーショット。

子供はトリオ+4人+1baby でとても賑やかな夜ご飯になりました。
もちろん外席です(笑)。

Mちゃん家族とのお別れももうすぐ。見送りが続きます。。。

そして我が家は今日でシンガポール生活丸2年が過ぎました。
[PR]
by JUN-25S | 2008-03-24 16:42 | シンガポール生活

結構平気

そういうわけで休日なのに母子家庭状態の3姉妹。
でも平気です。

昨日はYOUのお友達のお誘いで遊びに行くことに。
だからパパがいたとしても別行動には変わりなかったということ。

お宅はオーチャードに近い ステキなコンドミニアム。
こちらも最近3番目の赤ちゃんが産まれたところだけれど
ステイのアマさんがいるし
なんだか落ち着いた生活で ばたばた大騒ぎの我が家とは大違い。
羨ましい限り。
お邪魔しました!

お昼は近くのショッピングセンターのマックで。
3姉弟と3姉妹と子供率が高かった(笑)けれど
こういうところなら気兼ねなく、子供を放牧遊ばせることができる。

a0074753_237323.jpg

RINのこのポーズ、どうよ!?
最近ますますポージングに磨きがかかっています。
[PR]
by JUN-25S | 2008-03-22 02:34 | おでかけ

休日だけど

今日はグッドフライデーでこの週末は3連休。

休日の少ないシンガポール、旧正月以来の休日。
この休みを利用して小旅行に行く人も。

我が家はパパが泊りがけでゴルフなので特に予定なし。
出張ならともかく、泊りがけでゴルフなんてねえ。。。

ところで英語教室で
次の連休はどう過ごすの?とか
夏休みはどうするの?とかの話題になると

皆 一時帰国するだとか 旅行だとか答えるのに
ママだけは「特に予定はありませんっっっ。」
なんとも つまらない答え。事実だけど。

今年の夏は一時帰国も旅行も予定がないし、
ああ、AMIの長い夏休み(2ヶ月)どうしよう。
救いは YOU&RINの幼稚園が
相変わらず 休み無しってとこかしら。
[PR]
by JUN-25S | 2008-03-21 22:16 | シンガポール生活

理科の実験?

タングリンモール一階に新しくできたカフェ『OOMPHATICO'S』でランチ。

おしゃれ~な店内に、コンセプトがよく分からないメニューの数々。
パスタあり、タイ料理あり。

で、料理と一緒に野菜や果物などの(いわゆる)ミックスジュースを頼むと
これが・・・。

a0074753_233457.jpg

ミックスされていな~い。
試験管に4種類の液体
「何コレ~?!」と友達とバカウケ。
ちなみにママの頼んだのは右側の緑色の。このグラスもどうかと思うけど。

友達は「え~、これ飲むの~?どうやって~?!」と恥ずかしがっていました。
最初はそのまま飲んで右端の
ストレートのレモン汁(ジュースではなくレモン汁!)にむせ、
左側のベリー系の液体は 実がストローに詰まって飲めない・・・と。

量が減ったところでミックスしてみると(理科の実験みたいだった)
まあまあ美味しかったよう。

ただ、飲み物を飲んだ気がしなかったみたい。

う~ん、喉の渇きは癒されないジュースだ。
[PR]
by JUN-25S | 2008-03-19 22:02 | 外食

びっくりした~

昨日の朝のこと。

RINがうっかり1人でエレベーターに乗ってしまい
ドアが閉まり、開けようとしたが、そのまま下へ↓↓↓

大慌てで別のエレベーターを呼びYOUと下へ降りた。

するといつも幼稚園バスを待っているエントランスに
涼しい顔をしたRINが。

幸いなことにRINが乗っていたエレベーターに
知り合いのインド人親子が乗ってきて 一緒に降りてくれたらしい。
そのママの話によると

エレベーターにRINが1人で大泣きしながら乗っていた。
彼女たちの顔を見ると(知った顔だったので)泣き止んだ。
「下まで一緒に降りるから、ママも来るから大丈夫よ。」と声をかけると
すっかり安心した顔をして平気そうだった。
She is so brave! (たくましいわね。)

ああよかった。
パニックになって途中の階で降りてしまったら
探すのも大変だっただろう。

やはりいくらRINでも(?)びっくりして泣いているだろうと心配だった。
思いのほか度胸が据わっていたようだったけれど
怖かっただろうね。

友達に聞くと、みな同じような経験をしているらしい。
コンドのエレベーターならまだしも
ショッピングセンターだったりすると非常に危険。気をつけないと。
[PR]
by JUN-25S | 2008-03-19 09:38 | 子供

早くも規制緩和

つい先日のブログに書いた

CITYエリア内でのタクシー乗降規制
3/17から緩和されて
公共バスが通っていない道路でのタクシーの乗降は終日可能になった、らしい。

今日はタクシーのドライバーのほうから
「ここで降りるか?」
と タクシースタンドではないところで聞かれて

「え~。だめなんじゃない?」というAMI(慎重派A型)
「ドライバーがいいって言ってるから大丈夫だよ。」

と 答えて(楽天家O型)降りてみたけど、つまり何の問題もなかったってこと。

施行してから2週間、あっというまの規制緩和。
やっぱりね、不便だよね。よかった。
[PR]
by JUN-25S | 2008-03-18 23:59 | シンガポール生活