<   2008年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

足裏マッサージ

本格的な乾季に突入し、暑い日が続いているシンガポール。

この季節を経験するのは3回目なのに
慣れるどころか、毎年 今年が一番暑いんじゃないかと思ってしまう。

窓を開けても数ヶ月前の涼しい風とは違い、
もあ~っと生暖かい風が入ってくるだけなので
夜もついついエアコンを使ってしまう。

もともと冷え性なのでエアコンが影響しているのか
暑いのに足だけがしびれて冷たかったりする。
明らかに足の血行が悪くなっている。

そこで日系フリーペーパーでおなじみの
足裏マッサージ『Ding Hau Foot Reflexology』へ。

今まで何度かお世話になっている。
丁寧で上手だと思う。力加減もちょうどいい。
最後にジンジャーエキスを使った熱々のタオルで足をくるんでくれる。
これが一番の目的。気持ちいい~。

毎日湯船につかることなくシャワーだけなので
足湯気分で血行促進

チャイナタウンのお店よりも値段は高めだけど
内容に満足できるお店です。
[PR]
by JUN-25S | 2008-04-30 22:56 | シンガポール生活

蕁麻疹

数年ぶりにひどい蕁麻疹が。

シンガポールに来て半年くらい 軽い蕁麻疹が続いていたけれど
今回のは数年ぶりにひどかった。
顔をはじめ全身に広がって 体全体も熱を持ったようにだるい。
せっかく遊びにきてくれたお友達にも 満足におもてなしすることもできず。

翌日病院で抗ヒスタミン剤をもらうとすぐにひいたけれど
あれは本当につらいです。
数年に一度のサイクルで出てくるので慣れてはいるけれど。
何に反応したのか不明。
刺激になりそうなもの(油系、生卵等)は 食していない。
自覚はないけれど疲れていたかな。

最近非常に暑く、室内はエアコン。体調を崩しがちな季節です。
[PR]
by JUN-25S | 2008-04-29 13:51 | シンガポール生活

飛び入り

姉たちのスイミングレッスンの最中
今まで大人しく(はないけど)子供プールで遊んでいたが、
最近は大人用プールに飛び込み(もちろん浮き輪つき)

勝手にレッスンに混じっているRIN

コーチも子供にやさしく、
見ていると邪魔にしか思えないRINに
「ワン・ツー・ジャーンプ!!」と声をかけて飛び込むように促したり
ビート板を持たせてバタ足の練習をしてくれたりするので

RINも すっかりその気

で 飛び入りレッスン。

a0074753_17583836.jpg
「コーチー!」
「待ってえ!アタシを見てえ!!」
a0074753_17585866.jpg



どこまでもコーチについていくRIN。

・・・あなたのレッスン料は払っていないんですけど?
[PR]
by JUN-25S | 2008-04-28 17:50 | 子供

ペラナカンミュージアム

4月26日アルメニアストリートに『ペラナカンミュージアム』がオープン。
a0074753_17402880.jpg

『ペラナカン』というのは
マレーと中国 さらに西洋の文化が融合したシンガポール独特の文化の1つ。

26日、27日はオープンデイで入館料が無料
ということで行ってみました。
思ったとおり大変な賑わいで 入るまでに30分くらい外で並ぶことに。
夕方なのに暑かった。。。

1階から3階まで展示室があり、
日常生活、結婚式、お葬式とテーマ毎に展示されている。
a0074753_1741049.jpg
a0074753_17414015.jpg
煌びやかな刺繍や
ビーズ細工。
カラフルな陶器の数々。

a0074753_174262.jpg
実際に展示物を触ることの出来るコーナーや
スタンプ(エンボス)ラリーもあり

博物館を子供なりに楽しむことができ
家族で気軽に行くことができます。
[PR]
by JUN-25S | 2008-04-27 22:34 | おでかけ

『Enchanted』

a0074753_16251971.jpg
『Enchanted』(邦題:魔法にかけられて)
日本でこの春に公開という宣伝を見かけたので
シンガポールでも上映されたら映画館に
子供たちを連れて行こう と思っていたら

・・・いつの間にかVCDが出ていた。

シンガポールでいつ上演されたかどうかは不明だけれど
去年の作品だったらしい・・・。

ちょっと肩透かし。早速購入して3姉妹と一緒に見た。

ディズニー映画だけれど今までの作品とは趣向が違っていて
最初のほんの少しととラストだけアニメーションがあり、あとは実写。

この映画は子供向けというより、大人向け。大人も楽しめる映画。
脚本自体も凝っていて、
このエピソードは『白雪姫』、これは『シンデレラ』、ここは『美女と野獣みたい』、と
ディズニー作品自体をパロディにしている。

カーテンでドレスを作るところは『風と共に去りぬ』だけど
これはさすがに子供たちには分からなかったようだ。

それにしてもアニメーションのプリンセス映画ではおなじみの

プリンセスと王子が出会って一目で恋に落ちてすぐに結婚
とか
感情が高ぶるといつでもどこでも歌い踊りだす
とか
動物が擬人化する
とかが

実写版だと非常に違和感があり、ありえな~いの連続。

最初は典型的なディズニープリンセスのキャラクターだった主人公。
実写版になり現在のNYにやってきて 天然ぶりをはっきするが、
(さらに天然だったのが王子だけど。。。)
最後には いつも守られるはずの主人公が愛する人を助け、
自分の意思をしっかり持つ、素敵な女性に。

まさに現代のディズニー映画という感じ。

そして悪役以外の登場人物は皆幸せになり、ラストは正統派のおとぎばなし。

HAPPY EVER AFTER☆めでたし めでたし

もう少し英語が聞き取れるともっと楽しめそうなので
繰り返し見て、耳を慣らさないと悔しいかも。
[PR]
by JUN-25S | 2008-04-24 16:38 | シンガポール生活

Wild Wild Wet

乾季到来。雨が降っていないときはかなり暑いです。
連日のようにプールに入っている3姉妹。

この週末も晴天。
手近なコンドのプールもいいけれど
何度も行こうと思いながらも行けていなかった
パシリスにある大型レジャープール『Wild Wild Wet』へ。

a0074753_2354522.jpg
浮き輪は持ち込み禁止のようで
体のサイズに合わせたライフジャケットを無料で借りる。

プール内では大小各サイズの大量の浮き輪があちこちに浮かんでいるので
こちらも自由に使用できる。

波が押し寄せるプールあり(けっこう激しい)、
各種スライダーあり、

そして大型のバケツに水が溜まり、
一気に上から水がこぼれ落ちる仕掛けも。
a0074753_23555297.jpg

子供も大人も大喜びで バケツの下に集まって
頭から水をかぶっていた。

あちこちに水鉄砲や水を落とす仕掛けがあり、
皆見ず知らずの他人に向かって水を思い切りかけていた。
3姉妹ももちろん水をかけられたし、水をかけては楽しんでいた。

流れるプールでは
大きな浮き輪にRINと2人で漂っていたら
RINはうっかり寝てしまい、そのまま2周ぷかぷかと。
(おかげでよく焼けて、さらに真っ黒。。。)


料金はファミリーパックで(大人2子供2)40ドル弱。
3歳以下は無料。
思ったよりも楽しかったので また行こう。
[PR]
by JUN-25S | 2008-04-20 23:46 | おでかけ

Sports Day

幼稚園でSports Dayというイベントが開催された。
運動会のようなもの?今年初の試み。

平日なのに仕事を持っているローカルの親もちゃんと来ているし、
パパも参加している家庭も。
何故って親子競技があるから。
パパが仕事の我が家はママ1人で2回出場。がんばります!

開会式では子供たちが応援歌のダンスを披露。
K2(YOU)からナーサリまでの子供たちは きちんと並んで合わせているのに
プレナーサリー(RIN)とプレイグループの赤ちゃんクラスになると
もう???状態の子供たちばかり。

参加することに意義ありとはまさにこのこと。
赤ちゃんクラスのメンバーは 泣かずにそこにいるだけでOKでしょう。

クラス別の競技ではグリーンイエローチームに分かれてのレース。
(緑と黄色はスクールカラー)
体操教室でやるような でんぐり返しや、平均台など
クラスのレベルに合わせて、体操教室の先生がサポートしつつのリレー。

その後クラス別の親子競技。
RINのプレナーサリークラスは親が子供をおんぶするリレー。
RINはあまりおんぶになれていないせいか、おんぶされている間中大号泣。
恥ずかしかった・・・。
YOUのK2クラスでは二人三脚。本格的。

そして最後はK2K1の親子合同で、チーム対抗ペットボトル早取合戦。
自分の番号が呼ばれたら真ん中においてあるペットボトルを急いで取りにいくゲーム。

番号も 途中からそのまま番号を呼ばれるのでなく
足し算や引き算の答えになったりして、さすが勉強熱心ローカル幼稚園。

子供と一緒に参加している親は 必死になって子供を引っ張って取りに走ったり
子供の背中を「ほら!」と突き飛ばして押して取に行かせたり(わたしです)
思いのほか親が白熱して 大盛り上がりだった。
a0074753_9492013.jpg
最後に参加賞のグッディバッグとメダルをもらって終了。
このメダル、いかにも日本の幼稚園っぽくて
子供たちは大喜び。
日本語クラスがある幼稚園ならでは。

ローカルや欧米人の家庭にとって、
そして日本で運動会の経験がない子供にとっては
とても目面しく、そして楽しいイベントだったと思う。

実はこの日 ショックなことに
終了後は親が子供を連れて帰らなければならない
強制(?)午前保育

え~、午後からどうしよう。昼寝しなかったら最悪。
幼稚園でいつものように昼寝をさせてくれたらいいのに・・。

と思っていたのもつかの間。
あまりにも疲れていたのか、RIN、YOUばかりだけでなく
ママも一緒に3人で昼寝。お疲れ様でした~。
[PR]
by JUN-25S | 2008-04-18 22:43 | 幼稚園

かごバッグ

フォート・カニング・センターのフェアに。

ホテルフェアと同じ様に
雑貨・洋服・アクセサリーなどおしゃれなものが色々。
a0074753_9415289.jpg
そこで見かけた小さなかごバッグ
色合いが好み。
かわいい。お値段もかわいい。
子供サイズなので子供に?
といっても3人にそれぞれ買うのはちょっと・・・。

やめとこう。
でも欲しい。(私が)

そうだ、いつもお下がりばかりのRINに
たまには新し物を買ってあげよう。(正当な理由)

で、お買い上げ~。

幼稚園から帰り、バッグを見つけたRIN。
「これ、RINちゃんの?RINちゃんの?」
と大喜び。

自分だけ に買ってくれたことが嬉しかったよう。
上の2人は「ふ~ん。」と一瞥した程度。よかった。

RIN、それ ママにも貸してね。
[PR]
by JUN-25S | 2008-04-17 21:33 | 買い物

素敵な遊び・第2弾

以前の素敵な遊び は終り RINの最近のブームはパズル。

今日も朝からパジャマのまま(早いとこ着替えていただきたい)
1人でせっせとパズル製作作業。
a0074753_16244981.jpg


少し前までは小さいパズル(8ピースとかの)しか出来なくて
こういった大きい30ピース以上のものは
取り出してはピースを撒き散らしているだけだった。
(上2人も好きだったので家には7セットくらいある。
ひどいときには全てのピースを片っ端から出してミックス
犯人はRINなのに 片付けを命じられるのは上2人。。。ごめんよ~。)

そういうことをされると
こちらとしては非常に厄介なので
いっそのこと封印してやろうか と思っていたけれど

ようやく本来の遊び方ができるようになったようで一安心。

インテリア的に×だけど
子供のおもちゃや絵本はなるべくしまっておかないで
目に着くところに置いておき
興味をもったときに自主的に遊ぶのが理想。

あくまで理想。

しかし、上記のとおりパズルは散らかしてばかりなので
もう少しで片付けてしまう寸前だった。

最近は1人で黙々とやっている。出来上がったら1人で拍手(笑)。
ちょっと嬉しいステキな遊び第二弾
終わった後は自分で片付けてね。
[PR]
by JUN-25s | 2008-04-16 16:22 | 子供

今日のお買い物

近くの韓国スーパーで。
a0074753_9565844.jpg
お菓子
日本のお菓子の『○食べよ』にそっくり。

味は『○食べよ』よりも
『○ッピーターン』に近いかな。
塩辛いよりも甘しょっぱい。

a0074753_9572470.jpg
そして韓国いちご
韓国いちごは日本のいちごに
味が似ていて甘くて美味しい。
いつも行くスーパー(Clod Strage)や くだものやさんの
韓国いちごよりも 小ぶりで沢山入っている

a0074753_9574741.jpg

そしてその Cord Strageで2.3日に一度買うのが
明治の牛乳2L
冷蔵庫にないと困るものナンバー1。
3姉妹は牛乳が大好き。

以上 普段のお買い物でした。。。
[PR]
by JUN-25S | 2008-04-15 22:53 | シンガポール生活