<   2010年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

コタキナバル ②

3日目。
朝食後 シャトルバスで系列ホテルのシャングリラ・ラサリアへ。
こちらのホテルは敷地内に自然保護区があり
オラウータンの見学ができる。
ラサリアまでバスで1時間。遠い。。。

オラウータンのツアーは午前10時と午後2時の1日2回。

ホテルに到着して 待ち時間の間 保護区の歴史などについてのビデオが上映され
スタッフから注意事項などの説明をうけて出発。
a0074753_9554224.jpg
山道を10分ほど歩いた。。。
だけなのに暑いので結構しんどい。
オラウータンの餌場で ガイドが呼びかけると
最初はサルしか出てこなかったけれど
そのうちにオラウータンが出てきて
ロープで遊びだした。
静かに観察、ってことだったけど 人間にも慣れてるっぽい。
a0074753_956924.jpg
a0074753_9564117.jpg
写真を撮ろうとしたけれど、動きが激しくてぶれてばかり。仕方ないね。

で、すぐにYOUとRINが暑い~とぐずりだしたので 早々に撤退。
パパとAMIはそれから30分くらい 近くによってきたオラウータンを観察していたらしい。

ここにいるのは保護されている子供のオラウータン。
怪我や病気が治り 野生に戻れるようになるまで飼育している。

そして午後からはラサリアのプールで遊ぶ。
せっかく遠くまできたのだから プールでも遊んで帰らないとね!
a0074753_9571071.jpg
ラサリアホテルはとにかく広くて
プールも子供用スライダーがあって充実。
(タンジュンアルは全体的によかったけど
プールが残念。
ホテルの規模の割に小さいし
子供プールにスライダーもないしでいまいち)

帰りはバスに揺られてみな熟睡。
この日はラサリアを出てから夕方までずっと雨が降っていた。

最終日。
a0074753_9574165.jpg
朝食後 最後のプールで遊んで ミニ・ゴルフをやって
シャワーで汗を流してからチェックアウト。
午後からは最後にもう一度キッズクラブへ。
いきなり暇になった親は 子供に内緒でまたミニ・ゴルフ。暑かった~。

バスの時間ぎりぎりまで キッズクラブに参加していたので
最後の『ホテル探検ツアー』には私も一緒に参加して途中で切り上げさせた。
ホテルの裏側のランドリールームとか、レストランの食糧庫とか見れて面白かった。
a0074753_9581181.jpg

基本的にのんびり ゆったりのホテルステイ。
ホテルも居心地がよく 家族で沢山楽しめました。
[PR]
by JUN-25s | 2010-03-30 22:51 | 旅行

コタキナバル ①

学校の春休みを利用してコタキナバルへ。

コタキナバル(Kota Kinabalu)はマレーシア・サバ州の州都。ボルネオ島にある。
シンガポールから飛行機で約2時間。
a0074753_9353172.jpg
ホテルはシャングリラ・タンジュンアル。
空港から車で15分くらい。

ホテルに到着してから しばらくすると
一足先に 系列ホテルののラサリアに泊まっていた
シンガポールの友達家族がシャトルバスで到着。
一緒に遊ぶために 急遽最後の一泊をこちらのホテルに変更してくれたのだ。
Fファミリーとは2年前のプーケット以来の仲。
a0074753_938351.jpg
早速子供たちはプールへ・・・と思いきや
プールの近くにある 砂地のプレイグラウンドが
気に入ったようで
ひたすら砂遊び&ブランコ。

a0074753_938594.jpg
ビーチへ行っても 砂遊び。
プールよりも 砂に飢えていた子供たち。。。

ま、ここのビーチはクラゲが出るので泳げないからいいけど。。。

a0074753_9393350.jpg


夜は一緒にビュッフェで夕食。
あちらも3姉妹で 総勢10名の大所帯。

そして長女(AMIと同級)ちゃんと次女(RINと同級)ちゃんが うちの部屋にお泊り。
今回もコネクティングルームに泊まったので ツインの一部屋を子供用に。
大騒ぎするかと思いきや、昼間の疲れからかのんびりテレビを見て
1人ずつ 静かにつぶれていった。。。

2日目。
a0074753_944742.jpg
昼にはFファミリーが帰ってしまう。
朝からプールで遊んだあとは
キッズクラブに一緒に参加して 宝探し。
これは炎天下だったため 子供たち暑さでばてて 不評。

一泊二日だったけれど 一緒に遊べて楽しかった~。
また計画しよう!
a0074753_940153.jpg
友達を見送った後は ジェットボートに乗って
近くのサピ島へシュノーケリング。
あいにく天気が悪く、今にも雨が降りそうになってきて。。。透明度がいまいち。
ちょっとだけビーチでシュノーケリングして
さっさとホテルへ。
a0074753_9404099.jpg
a0074753_941022.jpg
夕方は天気が良くなったので みんなでミニ・ゴルフ。

ホテルの敷地内に9ホールのミニ・ゴルフコース(というか、パターゴルフの豪華版?)
がある。
ママはRINの乱入を食い止めながら見学。
うろうろして危ないっつーの。
a0074753_9412944.jpg
ホテル前のビーチはクラゲがいるので泳げないけど 夕日がとてもきれい。
夕日を見ながらBBQプレートの夕食。
[PR]
by JUN-25s | 2010-03-28 21:33 | 旅行

Restaurant Week

3月22日~28日の間
ランチ$25++、ディナーは$35++でいただけるという
レストランウイーク。

参加している店によってはランチの予算が$50くらいするところもあるので お得。

との情報をフリーペーパーで知ったので
わりと早い時期に友達に声をかけていた。
で、一週間くらい前にネットで予約をしようと ホームページをのぞいてみると

レストランによっては さらに+$15!
しかも行ってみたいと思うようなレストランは ほとんどこのプラス料金対象。

えー。。。

しかも料理のチョイスが限定されるようだし。

だったらお得感もあまりないし、わざわざこの期間に行くこともないかな。。。
と思いレストランウイーク・ランチはやめることにした。

学校が春休みで 子供が家にいたり、一時帰国中だったりする友達もいたしね。
また春休み明けに どこかいきましょう~。
[PR]
by JUN-25s | 2010-03-25 21:11 | シンガポール生活

3月 料理教室

☆今回のメニュー☆

イチゴソースのサラダ
サーモンアサド
とり手羽先のマリネ
おいなりさん
ココナッツミルクのくず餅


カメラを忘れたので写真なし。。。

イチゴソースサラダは色どりがとてもきれい。

うーん、でも我が家ではソースにする前に
そのまま食べてしまうことになるだろう。

おいなりさんやくず餅はAMIの好物。
家でつくってあげるね。
[PR]
by JUN-25s | 2010-03-24 23:07 | 習い事

熱血指導

ママがAMIの勉強をみているときに 別の部屋では・・・

YOUがRINの勉強をみていた。

こっそり様子を伺うと どうやら算数のよう。

昔自分が使っていたワークシートを出して
簡単な足し算をさせている。
しかも分からなくなると
算数セットのおはじきを使って解説!

ちなみに 私がおはじきを使って 足し算を教えたことは一度もない。
おはじきは買い物ごっこのお金のおもちゃと化してたが
ようやく本来の用途へ。
a0074753_0314032.jpg
そして一枚終わると 自分が座っているところへ
「できました。」と言って持ってこさせている。
それは公文の真似か?

そのうち当たり前だが RINが嫌になり飽き始める。
すると
「ちゃんとやりなさい!」
と怒りだすYOU。

「もういいよー。難しくて嫌なんでしょ。」
と騒ぎが大きくなる前に声をかけると

「だってRINが全部やるって言ったんだよ!
キー!!」

と さらに怒り泣きだすYOU。

えー。。。そこまでやらなくても。てか、なんで泣く?

厳しさピカイチ Mrs R&W老師に学んだ
卒園生による 熱血指導。徹底的に行います。
が、スパルタすぎるのと 気分にムラがあるのが玉にキズ。。。


お手柔らかに お願いします。
[PR]
by JUN-25s | 2010-03-23 23:16 | 子供

Wild Honey

マンダリン・ギャラリーにある『Wild Honey』へ。

ここのカフェは 一日中世界中の朝食が食べられる。

カウンターで店員さんがI phone でメニューの写真を見せてくれるのだが
10数カ国の朝食メニューの写真を前に・・・悩む。
a0074753_055920.jpg
友達が選んだのはVietnamese
ベトナム風ポークサンドイッチ。
a0074753_062413.jpg



もう一人の友達はEuropean(だったかな?)。
エッグベネディクト。おいしそう。
a0074753_071512.jpg
私は 最後まで悩んだ挙句名前につられて
Canadian(笑)。
パンケーキ。珍しいのを食べるつもりが、普通だし。。。

Japaneseもあった。
ご飯と、卵焼きのようなものだったと思う。
ま、あえてここで食べなくても。

パンケーキは普通だけど、美味しかった。ボリュームもあり。
ちょっとお値段高めだけどねー。
お店の雰囲気も かわいらしくていい感じ。
[PR]
by JUN-25s | 2010-03-22 23:50 | 外食

『レイトン教授と永遠の歌姫』

a0074753_15513353.jpg
日曜日 パパが出張だったので
子供たちを連れて バスでVivo Cityへ。

今日の目的は映画。
『Professor Layton And The Eternal Diva』
(邦題:レイトン教授と永遠の歌姫)


これ何かというと DSゲームのシリーズ。

実は昨年の夏 一時帰国中
子供たちが学校・幼稚園へ行き 暇だった私が購入したのが
このシリーズのゲームソフト「レイトン教授と最後の時間旅行」。

ちなみにゲームの声は大泉洋や堀北真希、小栗旬だったりする。

で、この謎ときゲームにはまり
一時帰国中に クリア(どんだけ暇?)。

今は週末のみDSを許可されているAMIが
少しずつこのゲームのなぞ解きをしている。

で 肝心の映画はというと
開始後20分以降・・・記憶にございません。

「チャングム」が佳境に入り
ここのところ毎晩遅くまで観ているため 睡魔が。
というわけで RINと二人で昼寝タイム。
a0074753_15583120.jpg
AMIとYOUは楽しんでいたので
まあ子供にはよかったのでしょう。

ちなみに観客は我が家4人いれて 計8人。。。
ゆ~っくり昼寝することができました(爆)。
[PR]
by JUN-25s | 2010-03-21 22:43 | 映画

バティック

去年からバティックを習っている。

パティックとはインドネシア・マレーシアのろうけつ染め布地。
布に下書きをして ロウをひいて 色付けをする。
伝統的な柄しかないと思っていたが 違った。
デザインは古典的な柄でも人物でも風景でも何でもOK。(見本が沢山ある)
赤・青・黄色・黒の染料を混ぜて 水で濃淡を調整し
様々な色を作りだすことができる。

a0074753_15131250.jpg
最初の作品は定番のぞうさん。
額に入れてもらうほどじゃなかったので(爆)
とりあえず IKEAのフレームに。

a0074753_15144577.jpg
2作品目はおひなさま。
日本で買ってきた枠を使って
タペストリー風に。
難しくて ちょっと嫌になって
やめようかと思ったりしながらも
なんとか仕上げた作品。

a0074753_15163094.jpg
3作品目はクリスマスツリー。
ようやく失敗が減り、楽しくなってきた頃。
だけどまたIKEAのフレームで。
クリスマスの時にしか飾らないから充分。

a0074753_15173983.jpg
4作品目は古典的なパターンのデザイン。
初めて額装をオーダー。
出来上がりを見たら やっぱり嬉しかった。


大きな作品を何カ月もかけて丁寧に仕上げている方もいるけれど
私は飽きっぽく、さっさと仕上げたい派なので
いつも小さめの作品ばかり(笑)。
(子供の頃勉強していた時も 薄い問題集が好きだった)

ロウ引きをするジャンティンという道具を扱うのが難しくて
ようやく慣れてきたところだったのに
都合により3か月ほどお休み中。
また 失敗だらけの最初の作品に 逆戻りかな~。
[PR]
by JUN-25s | 2010-03-19 22:07 | 習い事

St Patrick's Day

3月17日はSt Patrick's Day
AMIは学校へ緑色の服を着て登校。YOUのキャンパスでは特になし。

この祝日について 聞いたことはあるけれどはっきりとは知らないので
ちょっと調べてみた。

聖パトリックの祝日はアイルランドにキリスト教を広めた聖人聖パトリックの命日。
カトリックにおける祭日であり、アイルランド共和国の祝祭日。(Wikibediaより)

で、なんで緑の服を着てお祝いするかというと
アイルランドのシンボルカラーだから。

学校で毎年お祝いをしていたわけではなく、
AMIが学校に通い始めてから 今年が初めて。
(といっても 服を着て行っただけで 特に何かイベントがあったわけではない)

けどもちろんアイルランド出身の子供はいるわけで
YOUのクラスメイトは自主的に緑のクローバーのステッカーを
身に付けてきていたらしい。

ずっとうろ覚えで いまいち何の日かよく分らなかった
セントパトリックスデーをちゃんと調べるいいきっかけになった。
[PR]
by JUN-25s | 2010-03-17 22:48 | 学校

『のだめカンタービレ』

a0074753_1293392.jpg
シンガポールで何回目でしょうか。
本日もファミリームービーへ。
待ってました!『のだめカンタービレ』

子供たちもテレビドラマのVCDを観ていたので
「あの 千秋せんぱいの だよね?」と 楽しみにしていた。

映画は面白かった。子供たちも楽しんでいて続きも観たい!と。
あの終わり方じゃ 気になるよね。
RINも珍しく一睡もしなかったし。
オーケストラのシーンもよかった~。
子供たち『ボレロ』(映画の中ではボロボロの演奏だったけど・笑)が気にいっていた。

観客が日本人よりシンガポーリアンが多かったのが意外。人気なんだ~。。。
それともローカル率が高かったのは
映画が18時台の回だったから?場所がBishanだったから?

このドラマって 確かにギャグも多いけど そして映画だから さらに誇張してるけど
そこまでウケんでも!ってくらい めいっぱい笑っているシンガポーリアンが多かったな。

家族の中で唯一 VCDを観ていなかったパパのみ
「人間関係がよ~分らんかった。。。」と。
帰りの車の中で解説してあげたけど 全部理解するのは無理でしょう。。。

早く後編が観たい~。
[PR]
by JUN-25s | 2010-03-14 22:25 | 映画