<   2011年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

YOU's Last Day

学校最終日午後はYOUのクラスへ(またしてもwith RIN)。

a0074753_0365339.jpg
a0074753_0392560.jpg
クラスのみんなが輪になって
ひとり一言ずつメッセージ。
神妙な顔をして
聞いていたYOU。

a0074753_0433951.jpg
そしてみんなからの
寄せ書きのプレゼント。
追加でどんどんメッセージやサインが書き込まれて。。。

a0074753_046264.jpg
そうこうしているうちに
一番仲良しのMiaが泣き出してしまった。
「これからもシンガポールには いるからまた遊べるよ。」

そしてYOUは 次々にクラスメイトにハグされていた。

YOUに聞くと その日の終わりに バスに乗る前も
仲良しの子たちが待ち伏せしていて なかなか別れ難かったそう。

その夜 寄せ書きを見ながらぽつりと「YOU 学校好きだった。。。」
と言うのを聞くと なんだか切なくなった。

a0074753_0495977.jpg
これはYOUの大好きな去年の担任の先生
Mr.Andyからのプレゼント。
とても上手なYOUの似顔絵。
Mr.AndyはYOUともメール交換をしているが
私にも「YOUが学校を変わることがとても寂しく残念だ。
もし新しい学校で何か困ったことがあれば いつでもメールをくれるように。」とメールをくれた。

YOUが学校で一番信頼している先生。いい先生に出会えて 本当によかった。
彼女の英語力も先生のおかげで飛躍的に伸びたと思う。

今までブログに具体的な学校名を載せるのは控えていたけれど
隠さなくてもばればれだったと思うけど 最後なので学校のことを。
a0074753_0525241.jpg
a0074753_0561211.jpg

AMIが4年3ヶ月 YOUが2年8ヶ月通った学校は


Canadian International School
イベントも多く いかにもインターらしい のびのびと明るく楽しい学校。
AMIは学年が上がるにつれて それなりに勉強が大変になってきていたけれど
一度も学校が嫌だということもなく とても楽しくて 充実した学校生活だった。
インター校は沢山あり それぞれ良し悪しがあるけれど
この学校はうちの子供たちには本当に合っていたようなので
特に低学年の時期に 通わせてよかったと 心から思う。

さて4月からは日本人小学校生として 心機一転 頑張ろうね!
ママも早起き&お弁当作りがんばるよ。。。
[PR]
by JUN-25s | 2011-03-31 22:30 | 学校

AMI's Last Day

この春からAMIとYOUはインターから日本人小学校へ編入する。
これは一年前から決めていたこと。
今年の春までに本帰国にならなければ 日本人学校へ行こうと
子供たちへも 少しずつ覚悟を決めさせていた。

もともとインターは低学年のうちだけのつもりで通わせていた。
それが気づいたらAMIも もう5年生。
いろいろな面で学校を変えるのは 今年の春でもぎりぎりかな。
小学校高学年~中学校の勉強内容は日本人としての常識の範囲内でもあるので
日本語できっちりと勉強させたいと思っている。
両方の学校を知った上で その後は 自分で選択させるのも ありかな、と。

YOUに関しては どっぷりインターの校風に馴染み
それはそれでよかったのだけど このままいきなり帰国になった場合
本人が馴染むのにきついだろうと思うので
ワンクッションという意味で日本人小学校を経験したほうがよさそう

と いうことで二人揃って日本人小学校へ。

もちろん子供たちは 学校を変わることに関しては
ずっと反対で 実は未だに嫌がっている。
日本人小学校への編入へは期待と不安が入り混じっているよう。
これは母にとっても同じこと。

今年に入り手続きを開始し 編入試験を受けて 少しずつ受け入れ始めているところ。
そして とうとう3月末の学校最終日が近づいてきた。

AMIのクラスは最終日フィールドトリップなので 前日に挨拶へ(with 春休み中のRIN)。

担任の先生が「ちょっとしたパーティをしましょう。」
と言ってくれていたのでスナック持参でクラスへ。
a0074753_23591840.jpg
最初AMIは
「RINを連れてきたらRINが主役になっちゃうからだめ~。」
と言っていたけれど
仕方がないのであきらめてもらうことに(笑)。

案の定 RINなぜか一緒に前へ。

a0074753_07730.jpg
a0074753_091545.jpg
スナックを食べて ゲームをして みんなから寄せ書きをもらい
お礼にメッセージ&プレゼントを配った。

先生へもプレゼントとカードを。
(AMIいわく リアクションの楽しい 元気な先生)
大変お世話になりました。

a0074753_0135189.jpg
その後はランチだったので
キャンティーンで一緒に食べることに。
RINはAMIのお友達に囲まれて
(しかもAMIは一緒ではない)
連れて行かれてしまった(笑)。

この自由な雰囲気とも お別れかあ。。。
RINの学校じゃないけどね。
[PR]
by JUN-25s | 2011-03-30 23:56 | 学校

RINの春休み

RIN 幼稚園を一週間お休みして
去年の12月にも通った日系の短期水泳教室へ。
もともと長期休みのない幼稚園なので たまにはいいかと。

a0074753_13583679.jpg
異常に寒かった12月に比べて プール日和の毎日。
いやー ホントいい天気が続いた。
日に日に真っ黒に日焼けしていくRIN と母
それに比例して 水泳のほうもめきめき上達。
最終日にはクロールがだいぶんできるようになった。

水泳教室のために一週間幼稚園を休む話を幼稚園の先生にすると
「何?RINは何かのコンペティションにでも出るの?」と。
RINが出るって いったいどんなコンペ・・・(苦笑)。
そりゃ驚くわよね。私がそんな理由で一週間もRINを休ませるなんて。
今までだったらありえない。どんなことがあっても幼稚園に行かせていたのに。
私自身も ずいぶんRINに対する 余裕ができたなと驚いてるもの。

けど一週間水泳教室って。。。RIN 休みになってない。
[PR]
by JUN-25S | 2011-03-29 21:55 | 子供

ガラクタではない

非常持ち出し袋の点検についての書き込みで見つけた意見。

理系、アウトドア系の旦那さん、家族がいる方へ
   彼らの集めている部品、グッズはガラクタにはなりません
   震災直後の何も無い時にバッテリーを使い明かりや暖をとることができたり、
   壊れた発電機を治してみんなの手助けになったりします。

   『断捨離』からは彼らの持ち物をはずしておくことを強くお勧めします


うちの旦那は理系。
確かに大量の工具を持っているし それ以外にも
コードやら部品やら もちろんバッテリーもある。なんだかいろいろ ある。
全く興味がない私からみるとガラクタにしか思えなかったあの品々。

なるほど~と思った。こっそりうっかり『断捨離』するところだったわ。
実際に災害時に使うことはおきてほしくないけれど
平常時でもたまに役立っていることは事実。
とりあえず あのたぐいのガラクタお役立ちグッズは 見ないふりをしておこう。
[PR]
by JUN-25S | 2011-03-27 23:07 | シンガポール生活

バレエからテニスへ

バレエを辞めた YOUが選んだスポーツはテニス。
日系のテニス教室のトライアルへ参加し
早速今日からレッスンスタート。

トライアルのときもそうだったけど
雰囲気に慣れていないので 周りの様子を伺いながら
教室ならではのレッスンのテンポについていくのがやっとのYOU。
もちろん 他の子に比べると空振り率も高く ボールを打ち返せても へなちょこ。

「どうなのかな~?もう嫌だとか言うのかな~?」と ちょっと心配しながら見ていた。
途中スコールで中断したときに 近くに戻ってきたので聞いてみると

しみじみと 「なんか・・・楽しい。」

と一言。楽しそうに見えないけど(爆) 楽しいんだー。それなら安心。
天気が回復してまた 元気にコートに戻っていったYOU。

普段から友達と群れるタイプでもなく
習い事も知ってる子がいないと嫌だ とかいうこともないけれど
新しい環境でも 親が思っているよりずっと平気なYOUに
わが子ながらたくましいなあと。

楽しめそうな習い事が見つかってよかったね!
[PR]
by JUN-25S | 2011-03-27 21:00 | 子供

バレエ鑑賞

a0074753_9375931.jpg
久しぶりにAMIとエスプラネードシアターヘ。
バレエ『ROMEO & JULIET』

開始はいつもどおり夜の8時で
終了は11時過ぎ。

何度かバレエは見たけれど
物語を知っているはずなのに
最後のほうで 眠くなったのは初めて。。。
[PR]
by JUN-25S | 2011-03-27 09:34 | おでかけ

スタバの

ロゴマークが変わっていた。
a0074753_23594540.jpg

私は前のほうが好き。
[PR]
by JUN-25S | 2011-03-26 23:58 | シンガポール生活

お別れ

旅行に行ったり遊びに行ったりと 家族ぐるみで仲良くしていた
3姉妹F家の本帰国。
最後に一緒に旅行に行って(後日旅行記のせます)
今週はうちにも遊びに来てもらって。

a0074753_23555854.jpg
最終日は子供たちの公文の前に
時間をみつけて会えることに。
翌日早朝の便で日本に帰ってしまうので最後の最後。
いつまでも別れ難い子供たち。
そこで急遽 私の独断で公文は休ませた。
この後RINも幼稚園から戻り合流。

沢山の思い出を どうもありがとう。
いつかまた 一緒に遊ぼうね!
[PR]
by JUN-25S | 2011-03-25 23:54 | シンガポール生活

チャリティ

UEスクエアで行われた今回の震災のチャリティイベントに行った。
子供たちのバレエ教室も参加。
あいにく我が家の子供たちは学校&幼稚園があるので出演できなかったけれど
春休み中の学校の子供たちが出演するので応援に。

一週間くらい前に決まったことなので
出演可能な子供たちを集めて 振り付け リハーサル。。。
先生も子供たちも 朝早くからお疲れさまでした。

a0074753_23493864.jpg
a0074753_23484464.jpg
バレエのほかにも
フラダンスやヒップホップのチーム。



和太鼓はありがたいことにシンガポーリアンによるチーム。

ちょうどお昼の時間。
このビルのオフィスで働いている人たちも
ランチに出かける途中で足を止めて 募金をしていた。

暑い中頑張っていた みんなの思いが伝わってきた。
[PR]
by JUN-25S | 2011-03-25 23:45 | シンガポール生活

レモングラス

今週になって珍しく風邪気味な私。

そして なぜかどうしても レモングラスジュースが飲みたくなった。
タイ料理のレストランとかにある あれ。

この体が弱ってる時期に飲みたくなるってことは
きっと体にいいに違いない
と思ったので
早速スーパーで レモングラスを購入。
こういうのも こっちだと安く手に入りやすい。
a0074753_2343276.jpg
ちゃんとしたレシピなんて知らないけど

洗って 切込みを入れて
ぐつぐつ煮てみた。

a0074753_23435322.jpg
はちみつとレモン汁を少し入れて出来上がり。
見た目は ただの濁った水(爆)
でも飲んでみると、そうそう この味。
さっぱりしていて美味しい。


一度はまると そればっかりになる私。
アイスコーヒーもしかり。
けどアイスコーヒーがぶ飲みするよりこっちのほうが体にはよさそうね。

a0074753_2344142.jpg
ところで 毎晩部屋の片隅でレモングラスのオイルも焚いている。
一応虫除けになるらしいので。

部屋の中がレモングラスの香りでいっぱいになり
まるでスパにいるみた~い♪とご機嫌なママに対し AMIは

「何?この生姜のにおい!」
生姜って。。。まあ、似てなくもないか。

そうだ。次はレモングラスジュースに生姜もいれてみよう。
ますます体によさそうだわ。
[PR]
by JUN-25S | 2011-03-24 23:49 | シンガポール生活